Tag Archive for 新国立劇場合唱団

光の魔術師アルローの《アラベッラ》

 1860年のウィーン。賭博好きが高じて破産寸前の伯爵ヴァルトナーには二人の娘アラベッラとズデンカがいる。士官のマッテオはアラベッラを愛するが、アラベッラは資産家の甥マンドリカと恋に落ちる。一方、妹のズデンカはマッテオへの同情が次第に愛へと変わり、姉の部屋の鍵と偽って自分の部屋の鍵を渡す。アラベッラとマッテオの不貞と勘…

デフロの描く2大ヴェリズモ・新国立劇場《カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師》開幕

 新国立劇場の新制作、マスカーニ《カヴァレリア・ルスティカーナ》&レオンカヴァッロ《道化師》の上演が明日14日から始まります。それに先だち、11日にゲネラルプローベ(総通し稽古)が行われました。  指揮はオペラの名匠、イタリアのレナート・パルンボ。オペラ経験豊かな東京フィルを自在にドライヴし、公演チラシの「劇的で推進力…

新国立劇場《カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師》稽古場レポート vol.2

 5/14(水)から上演の新国立劇場《カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師》の稽古場レポート。 この日は指揮者のレナート・パルンボさんも加わり《道化師》の稽古。第1幕第1場の稽古を取材しました。 (Photo:M.Terashi & J.Otsuka /TokyoMDE) ■《道化師》あらすじ (新国立劇場《カ…

新国立劇場《カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師》稽古場レポート vol.1

 5/14(水)から上演の新国立劇場《カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師》の稽古場に潜入! 普段なかなか見られない稽古風景を取材しました。 (Photo:M.Terashi & J.Otsuka /TokyoMDE) 4/16(水)の稽古初日は《道化師》の稽古。演出のジルベール・デフロさん(前列左から2番目…

“挑発するオペラ”、新国立劇場《ヴォツェック》が開幕

 兵士ヴォツェックは、貧しい生活を強いられながら、愛する家族を守るために必死で生きようとするが、貧困と抑圧によって、ついには家族を、そして、自らをも滅ぼす・・・  実話をもとに19世紀ドイツの劇作家ビューヒナーが書いた戯曲に材を取り、アルバン・ベルクが台本と作曲を手がけた20世紀の傑作オペラ《ヴォツェック》が5日、新国…

新国立劇場《ヴォツェック》稽古レポートvol.1

4月5日から新国立劇場で上演されるアルバン・ベルクのオペラ《ヴォツェック》(バイエルン州立歌劇場との共同制作)の稽古場を取材しました。 (2014.3.31 新国立劇場オペラパレス Photo:M.Terashi /TokyoMDE) ●《ヴォツェック》とは? 19世紀ドイツの重要な劇作家ビューヒナーの戯曲をもとに、上…

新国立劇場《ホフマン物語》稽古場レポート vol.3

11月28日から上演の新国立劇場《ホフマン物語》の稽古場に潜入! 普段なかなか観られない稽古風景を取材しました。 最終回は第4幕ジュリエッタ、第5幕エピローグの稽古から。本番前のゲネプロ(最終総稽古)を前に、稽古場所をこれまでのリハーサル室からステージに移しての稽古。 *写真はクリックすると拡大します。 (Photo:…