Tag Archive for 広田智之

トリトン晴れた海のオーケストラ 第3回演奏会

 第一生命ホールを拠点に矢部達哉が率いる室内オーケストラ「トリトン晴れた海のオーケストラ」が、第3回演奏会を開く。このオーケストラは認定NPO法人トリトン・アーツ・ネットワークが2015年6月に立ち上げた。最初に耳にしたときは、なんと風変わりな名前の楽団なのかと思ったものだが、これは第一生命ホールが位置する中央区の晴海…

カスタム・ウィンズ木管五重奏団

ヤマハのカスタムモデルを操る、木管楽器のサミット  フルートの岩佐和弘、オーボエの広田智之、ホルンの丸山勉、ファゴットの鈴木一志、そしてメンバー交代によって2014年から新規加入したクラリネットのタラス・デムチシン(九州交響楽団首席奏者)。カスタム・ウィンズ木管五重奏団は、それぞれオーケストラや室内楽団の一員として、ま…

Elegant Time Concert〜広田智之×大萩康司 デュオ・コンサート〜Baroque×Beat〜

 東京都交響楽団首席、ソリストとしての活動の他、近年ではクラシックにとどまらず、幅広いフィールドで注目を集める、日本を代表するオーボエ奏者・広田智之。ハバナ国際ギター・コンクール第2位、国内のみならず、世界各地に活躍の幅を広げ、他ジャンルのアーティストとのコラボレーション等でも注目のギタリスト・大萩康司。ジャンルレスな…

世界中の街角でバッハを演奏〜バッハ・イン・ザ・サブウェイズ

 明日、3月21日(土・祝)は音楽の父・バッハの330回目の誕生日。それを祝い、街角に音楽家が集い、バッハの曲を演奏する活動「バッハ・イン・ザ・サブウェイズ」が世界中で繰り広げられる。  「バッハ・イン・ザ・サブウェイズ」は2010年3月21日、ニューヨークの地下鉄でチェロ奏者のデール・ヘンダーソンが無伴奏チェロ組曲第…

【都響】オーケストラの演奏会に青少年を招待

 公益財団法人 東京都交響楽団(都響)では、プロのオーケストラとして子どもたちに本物の音楽を提供し、より多くの青少年にオーケストラの生演奏による感動を味わってもらえるようにと、主催のマチネ公演に『ヤングシート』を設置、青少年50名を招待している。  2006年よりスタートした『ヤングシート』は、企業各社の支援により、こ…