Tag Archive for 垣岡敦子

垣岡敦子(ソプラノ)

純粋に愛に生きるマノンに共感して歌います  2009年にイタリアから帰国し、同地で研鑽を積んだ叙情的で厚みのある声を持つ王道ソプラノとして名高い、垣岡敦子。12年より「愛の歌」をテーマに続けてきた人気リサイタルシリーズも今回で第6回目を迎える。 「毎年、公演が終わった瞬間から次回のことを考えています。すべて自分でプロデ…

垣岡敦子(ソプラノ)

愛と宝石の煌めきに満たされる一夜を  イタリアで研鑽を積んだ叙情的で深みのある声を持つ王道ソプラノ、垣岡敦子。「オペラにおける“愛”は憎しみや欲望と表裏一体となって究極のドラマを生む原動力」と語る彼女が「愛の歌」をテーマに紡ぐ人気リサイタルも今年で5回目。  レオンカヴァッロの情熱的な朝の歌「マッティナータ」に始まる今…

垣岡敦子(ソプラノ)

聖母への祈りからオペラまで、様々な“愛”のかたちを歌う  イタリアで研鑽を積んだ叙情的で厚みのある声を持つ王道ソプラノとして名高い、垣岡敦子が贈る人気シリーズが11月の王子ホールに登場。「オペラにおける“愛”とは憎しみや欲望と表裏一体となって究極のドラマを生む原動力」と語る彼女だが、決して重苦しい雰囲気はなく、今年もヘ…

垣岡敦子(ソプラノ)

様々な愛のかたちを歌います  2009年にイタリアより帰国し、近年はソロ活動に加えてオッフェンバック《ロビンソン・クルーソー》やレスピーギ《ラ・フィアンマ》など日本初演オペラで主役を務め、好評を博してきたソプラノの垣岡敦子。今年の7月にも同じ東京オペラ・プロデュースによる、トルストイ原作のアルファーノ《復活》でヒロイン…

垣岡敦子(ソプラノ)

愛をテーマに歌います  2000年に渡伊し、ミラノ音楽院で研鑽を積みつつ、欧州で数々のステージに立ち好評を博している垣岡敦子。2009年の帰国後は新作オペラで主役を務めるなどして注目を集め、2012年よりシリーズ化しているコンサート『Amore〜愛の歌』も好評。そんな彼女が今年も6月26日に紀尾井ホールでリサイタルを開…