Tag Archive for ラ・トラヴィアータ

コンサートのある日常が戻ってきた!〜東京芸術劇場が、自粛後初となるコンサートを実施

 ああ! やっと戻ってきた。  6月18日夜。池袋の東京芸術劇場コンサートホール。東京都内の大規模ホールの先陣を切って、音楽会が再開した。新型コロナウイルス感染拡大に伴って政府がイベントの開催自粛を要請したのが2月26日。クラシックの公演も次々に中止・延期となり、東京芸術劇場のコンサートホールでの主催公演が行われるのは…

全国共同制作オペラ(白河・金沢・東京) ヴェルディ:歌劇《ラ・トラヴィアータ》全幕(新演出・日本語字幕付・原語上演)

新たな視点で描く“ヴィオレッタという生き方”  全国の公共ホール・芸術団体が連携して新演出のオペラを共同制作する「全国共同制作オペラ」シリーズの最新作、《ラ・トラヴィアータ》が、2020年2月に福島・白河文化交流館コミネス、石川・金沢歌劇座、東京芸術劇場で上演される。井上道義が総監督・指揮、振付家・ダンサーの森山開次が…

2019年8月発売のおすすめチケット情報

■8/2(金)発売 古楽最前線!躍動するバロック2019 脈打つ人の心—中後期バロック Vol.3 いずみホール・オペラ2019 《ピグマリオン》 2019.12/14(土)14:00 いずみホール 寺神戸 亮(指揮・ヴァイオリン/プロデューサー) 岩田達宗(演出) 小㞍健太(振付) レ・ボレアード ピグマリオン:クレ…

オーケストラ・アンサンブル金沢が2019-20定期公演ラインナップ発表

 オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)が、2019-20定期公演ラインナップ(19年4月〜20年7月)を発表した。マルク・ミンコフスキ芸術監督の2シーズン目は、フィルハーモニー(8公演)、マイスター(5公演)の両シリーズにそれぞれ意欲的なプログラムが組まれ、多彩な指揮者およびソリストが登場する。会場は石川県立音楽堂…

粟國 淳(演出)

「存在の耐えられない苦しさ」こそヴィオレッタの悲劇の核心  イタリアの精神を知り尽くした粟國淳だから、《ラ・トラヴィアータ(椿姫)》はすでに何度も手がけているかと思えば、意外にも、「装置も衣裳もゼロから作るのは初めてなんです」という返答であった。だが、それは創造にとっては好都合な状況だと言えそうだ。 「藤原歌劇団は《ラ…

日本オペラ振興会2018/19年主催公演ラインアップ発表

 公益財団法人日本オペラ振興会が10月12日に都内で会見を開き、2018/19年主催ラインアップを発表した。同振興会は洋楽作品を上演する藤原歌劇団と日本オペラ協会の2つの団体から成っており、会見には佐竹康峰(日本オペラ振興会理事長)、折江忠道(藤原歌劇団総監督)、郡愛子(日本オペラ協会総監督)、なかにし礼(作家)、砂川…