Tag Archive for セドリック・ティベルギアン

【CD】フランク&ヴィエルヌ ヴァイオリン・ソナタ集/イブラギモヴァ&ティベルギアン

全編期待を裏切らぬ出来栄え。フランクは特に第1楽章が秀逸で、ゆったりと間を取ったティベルギアンの幻惑的な前奏に続き、イブラギモヴァが放つ香気漂う音色が素晴らしい。この楽章全体でデュナーミクをかなり抑え気味にしているが、終始ノーブルな表情を纏ったその演奏はあらゆる同曲の演奏中でも最高位に置かれるべきもの。本CDでもう1つ…

セドリック・ティベルギアン(ピアノ)

親密な空間の中で呼応しあう「変奏曲」と「練習曲」の世界  フランスが生んだヴィルトゥオーゾ、セドリック・ティベルギアンは、柔らかで繊細な叙情性から、硬質でクリアな躍動感まで、カラフルな響きに満ちた音楽を自在に繰り出す。1998年のロン=ティボー国際コンクールで優勝して以来、ニューヨークのカーネギー・ホールやザルツブルク…

第30回 ワンダフル one アワー セドリック・ティベルギアン(ピアノ)

閃光のような輝きと流れるようなパッセージ  1時間という凝縮された時間と、Hakuju Hallという親密な空間の中で、音楽家と対話をするような時間が味わえる「ワンダフル one アワー」シリーズ。10月(午後、夜の2回公演)に登場するのは、来日するたびに評価が高まっているフランスの俊英、セドリック・ティベルギアンだ。…

セドリック・ティベルギアン(ピアノ)

ピアノ音楽の歴史を辿る3曲  1975年生まれというから今年で40歳。パリ国立音楽院出身、若くしてデビューしキャリアを積み上げつつ、近年はヴァイオリニストのアリーナ・イブラギモヴァとデュオを組み、来日の回数も多くなっているのがセドリック・ティベルギアンだ。その演奏は明快にしてロマンティック。CDではJ.S.バッハやショ…

アリーナ・イブラギモヴァ(ヴァイオリン)

現在進行形のモーツァルト体験  ベートーヴェンのソナタ全曲、J.S.バッハの無伴奏、イザイの無伴奏など、来日公演のたびに意欲的なプログラムを組み、鮮烈な印象を残しているヴァイオリニストのアリーナ・イブラギモヴァ。若い頃のジョディ・フォスターを思わせるルックスもインパクトが強く、キリッと引き締まった演奏がさらに彼女の印象…