Tag Archive for カルメン

山田和樹が本格的オペラ指揮デビュー〜藤原歌劇団《カルメン》が開幕

 去る2月3日〜5日、東京文化会館で藤原歌劇団がオペラ《カルメン》を上演した。昨年12月のNHK交響楽団(演奏会形式)、今年1月の新国立劇場、2月の洗足学園音楽大学学園オペラ、3月の立川市民オペラ公演、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトと、国内で毎月のように上演されるように、数多のオペラのなかでも超のつく名作である《カ…

山田和樹(指揮)

世界が注目する若きマエストロが挑む《カルメン》の世界  藤原歌劇団が2017年2月に上演する《カルメン》。山田和樹が指揮することでも話題の公演だ。日本フィルの正指揮者にしてスイス・ロマンド管の首席客演指揮者である彼は、16年9月からはモンテカルロ・フィルの芸術監督兼音楽監督も務め、今や世界からひっぱりだこの“スター指揮…

新国立劇場2017/18シーズンラインナップ発表

 新国立劇場の2017/2018シーズンラインナップが1月12日、新国立劇場内で行われた説明会で発表された。新国立劇場は1997年10月10日、團伊玖磨のオペラ《建・TAKERU》で開場してから今年で20周年を迎える。その記念年に際し、同シーズン全公演を開場20周年記念として行い、以下の3公演を記念特別公演として上演す…

シャルル・デュトワ(指揮)

演奏会形式《カルメン》と充実のオーケストラ公演が実現  N響の12月といえばデュトワ ―― 即座にそう言えるほど、彼の登場は良き慣例となっている。音楽監督を経て冠に“名誉”が付いた今なお、名匠のNHK交響楽団への思いは熱い。 「最近のN響は若くて熱心な奏者が増えていますし、私にとって素晴らしいコンサートがずっと続いてい…

METライブビューイング アンコール上映

シーズンのハイライトと話題作をたっぷりと!  夏も間近。今年も、『METライブビューイング アンコール上映』の季節がやってきた。2015/16シーズンの全演目に加え、これまでの10年間の人気作、話題作がてんこもり、26演目の贅沢なラインナップだ。  今年のハイライトは、今シーズンで完結したドニゼッティの「チューダー朝三…

トリフォニーホール・ジュニア・オーケストラ オペラ × 文楽様式 ビゼー 歌劇《カルメン》

オペラと人形浄瑠璃との出合い  ジュニア・オーケストラの舞台と言えども、決して侮るなかれ。もしかすると、東西の文化の在り方に、一石を投じることになるかも。今年で創立10周年を迎えた、トリフォニーホール・ジュニア・オーケストラが挑む『オペラ × 文楽様式』は、ビゼーの歌劇《カルメン》を、人形浄瑠璃をモチーフに再構築する意…

【読者プレゼント】篠山紀信が撮り続けたNoismの写真集『JO KANAMORI / NOISM by KISHIN』

 演出振付家・金森穣が率いる日本で唯一の劇場専属舞踊団「Noism」。りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館を拠点に2004年に設立、今年で12年を迎える。  設立以後、その10年にわたる舞台のすべてを撮り続けている写真家・篠山紀信が、その独自の目線で切り取った舞台写真のなかから、未発表の写真を含めた写真集『JO KANA…

Noism1 × Noism2合同公演 劇的舞踊『カルメン』

話題作が早くも再演  Noism設立10周年を記念し、昨年上演された劇的舞踊『カルメン』が早くも再演される。初演から一年半の月日を経た今、新たなキャストを投入し再び舞台に蘇る。  2010年の『ホフマン物語』に続く劇的舞踊シリーズとして、14年6月に発表されたNoism芸術監督・金森穣演出振付作『カルメン』。メリメの原…

【WEBぶらあぼ特別インタビュー】平野亮一(英国ロイヤル・バレエ ファースト・ソリスト)

 ロンドン、コヴェント・ガーデン発のホットな舞台を映画館で満喫できる『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2015/16』では1月23日(土)から英国ロイヤル・バレエ団「ヴィサラ/牧神の午後/チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ/カルメン」を上映する。  同団のファースト・ソリストで『ヴィサラ』に出演した平野亮一に公…

あなたが選ぶベストワンに《カルメン》、METライブビューイング

 今年で10周年となったMETライブビューイングでは、9月12日(土)、10周年記念イベント「あなたが選ぶベストワン」を東劇で開催する。  これは、去る 8/8(土)から開催したアンコール上映で、過去の全上映作品89作品のなかから心に残る1本を投票してもらい、1位の作品を上映するというもの。  今回1位に選ばれたのは、…