速報レポート!
“2020コロナ禍の第九”ライブビューイング in ハイスタッフホール

ぶらあぼ制作の映像作品が香川県で全国初上映

3月28日(日)、香川県観音寺市のハイスタッフホール(観音寺市民会館)で、ある上映会が開催された。2020年12月18日(木)、サントリーホールで開催された読売日本交響楽団(以下、読響)の第九公演の模様を収めた映像作品だ。全国のクラシック公演情報を扱うぶらあぼが、ベートーヴェンの生誕250年に当たる記念すべき年に、第九の公演数が例年の1/3に減ってしまっていることを受け、コロナ禍で第九に挑むオーケストラの姿を収録した。

(C)読売日本交響楽団

内容は、公演の模様だけではなく、開催を決断した読響の事務局長や、例年と異なる編成でオケをリードしたコンサートマスター、活動自体に困難を強いられてきた合唱指揮者、ドイツから来日し2週間の自主隔離を経験した常任指揮者のインタビューや、リハーサル映像も加えたドキュメンタリー性のある構成になっている。

会場となったハイスタッフホールは、大ホール、小ホール、多目的ホールを有し、石造りが特徴的な外観を持つ2017年4月に開館した新しい施設だ。

ハイスタッフホール
大ホール
小ホール

今回の上映会は、座席数1,200、内壁の木目が美しい大ホールで行われた。当日はあいにくの悪天候のなか、多くの観客が訪れた。終演後、観客からは下記のような感想が寄せられた。

・大きなスクリーンは大迫力。テレビではよく見えない奏者同士のアイコンタクトもよく分かり臨場感があった。観に行って良かった!!
・美しい弦楽器の響きや迫力ある管楽器や打楽器の音を、音響のいいホールで聴けたのが良かった。
・スタッフや演奏家の第九にかける思いが伝わってきた。
・普段見ることのできないバックステージの映像が貴重!
・生のオーケストラはなかなか聴けないのでありがたい。
・合唱をやっているけど、しばらく練習ができていないので、久しぶりに合唱を聴くことができて嬉しかった。
・とても良かった。次は生演奏を聴いてみたい。
・あまり期待していなかったが感動した。またこういった企画を続けてほしい。
・指揮者の表情や細かな指示など普段コンサートでは見えない部分も楽しめた。
・感動した。ライブビューイング企画次回も楽しみにしている。
 

当日の様子

また、会場にはベルギー在住で一時帰国中のフラウト・トラヴェルソ(フルートの古楽器)奏者 柴田俊幸さんが来場していて、終演後に感想を伺った。

「管楽器奏者のアイコンタクトを見ることができて面白かった。奏者目線で観ると、ここまでしっかり見えてしまうと怖い気もしましたが(笑)。僕は高松高校時代に第九を指揮したことがあり、それが音楽家になろうと思ったきっかけでもあったので、感慨もひとしおです」

柴田俊幸さん(ブリュッセル・フィル、S.クイケン率いるラ・プティット・バンドほかの古楽アンサンブルに参加し、欧州各地で演奏活動を行う。2017年から「たかまつ国際古楽祭」の総合プロデューサーを務める)

ハイスタッフホールの谷館長は次のように語る。
「上映会という形なら、地方では招聘することが難しいオーケストラや、主要都市でしか開催されない海外アーティスト等の演奏を観ることができます。また、比較的廉価で開催できることや、チケットも入手しやすいことなども、クラシックの裾野を広げるには良いと感じています」

また、今回の上映会を企画した矢野副館長は、
「終了時に会場からも拍手があり『感動した』といった声をたくさんいただきました。来場者アンケートも9割近くが『非常に良かった』と回答いただき、ライブビューイングという形式で劇場に足を運んでいただけるという手応えを感じています。反省点もいろいろありますが、次回につながるイベントになったと思います」と感想を述べた。

ハイスタッフホールでは、21年秋から年末にかけ再度上映会を開催する予定だそうだ。

2020年はもう戻ってこない。特別な年の特別な第九の模様を、映像を用いて再体験する。ぶらあぼでは今後も、コロナ禍における新しいクラシックの楽しみ方を提案していきたい。

この先の公演情報

●ハイスタッフホール
古澤巖 品川カルテット GALA2 CONCERT
2021.5/30(日)昼公演14:00 夜公演18:00
藤田真央 ピアノ・リサイタル
6/27(日)14:00

問:ハイスタッフホール(観音寺市民会館)0875-23-3939
https://www.kanon-kaikan.jp

●読売日本交響楽団
第607回定期演奏会
2021.4/6(火)19:00 サントリーホール
第1回川崎マチネーシリーズ
4/21(水)14:00 ミューザ川崎シンフォニーホール
問:読響チケットセンター0570-00-4390 
https://yomikyo.or.jp

読響第九2020 作品 上映会場募集中!

お申込み・お問合せはこちら↓
株式会社 ぶらあぼホールディングス
info@mde.co.jp