ヴィオラスペース2021 vol.29
今井信子によるヴィオラの祭典が5月に開幕

(C)Pete Checchia

 5月26日から6月4日にかけて開催されるヴィオラの祭典「ヴィオラスペース」。1992年にヴィオラ奏者今井信子の提唱によりスタートし、「ヴィオラの礼賛」「優れたヴィオラ作品の紹介と新作発表」「若手の育成」を軸に、若手演奏家のための公開マスタークラスやコンサートを実施している。開催に先立ち、今井が参加して記者懇談会が行われた。

 昨年はベートーヴェンの生誕250年、ヴィオラ奏者としても活躍したヒンデミットの生誕125年という記念プログラムが予定されていたが、コロナ禍の影響により開催中止となった。2021年は、大阪・東京・仙台を会場とし、昨年予定されていたプログラムの実現が決定(一部の曲目は変更予定)。コンサートには国内外で活躍するアーティストや学生オーケストラが出演し、公開マスタークラスでは、今井や小峰航一、プログラミング・ディレクターも務めたアントワン・タメスティなど第一線で活躍するヴィオラ奏者が講師を務める予定。

 今井は「昨年中止となったプログラムの実現を楽しみにしている。ベートーヴェンの豊富なレパートリーやヒンデミットの華やかな『白鳥を焼く男』(ヴィオラ協奏曲)では学生オーケストラと共演。ヒンデミットという多くの楽器を弾きこなした音楽家の知られていない面にフォーカスし、彼がヴィオラの音色の美しさに注目して書いた曲目も発表する」と開催の意気込みを語った。

 また、2009年にヴィオラスペースの活動の一環として創設された「東京国際ヴィオラコンクール」の募集もスタート。第5回となる今回のコンクールに期待することとして、「この1年弾く場所がなかった分、応募数が多くなり、レベルが上がるはず。楽しみにしている」と述べた。コロナ禍にヨーロッパで過ごしたことについては、「YouTubeでの配信など、新しい企画もたくさん生まれたと思うが、やはり聴衆がいないのは残念。大学の授業も正常とは程遠い」とのことだが、「オンラインでも、生徒の集中力・熱意は感じることができ、あまり不便を感じずにレッスンを行っている。教えることは、自分も学ぶこと」と、後進の育成にも力を入れてきた今井の心強いコメントも。

 海外在住アーティストの入国状況などまだ不確かなこともあるが、プログラムは感染症対策を講じた上で実施される。若手演奏家のフレッシュな演奏や、国内外で活躍するアーティストの華やかな競演に期待が高まる。

【Information】
ヴィオラスペース2021 vol.29
2021.5/26(水)〜6/4(金)

■大阪公演
〈若手演奏家のための公開マスタークラス〉
2021.5/26(水)13:00 相愛大学・南港ホール
講師:今井信子 小峰航一

〈コンサート〉
5/27(木)18:00 あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
●出演
今井信子 小峰航一(以上ヴィオラ) 小栗まち絵(ヴァイオリン) 草冬香(ピアノ)
谷本沙綾 藤岡佐恵子(以上ヴァイオリン) 芝内もゆる(ヴィオラ) 片岡あづさ 松蔭ひかり(以上チェロ) 小島琳太郎(コントラバス) 萬代太紀(クラリネット) 喜紗矢美(ファゴット) 源野加苗(ホルン)
●プログラム
ベートーヴェン:ヴィオラ・ソナタ ヘ長調(原曲:ホルン・ソナタ ヘ長調作品17)
ヒンデミット:ヴィオラ・ソナタ ヘ長調作品11-4
ベートーヴェン:弦楽五重奏曲ハ長調より
ヒンデミット:八重奏曲より
ベートーヴェン:七重奏曲 変ホ長調より

■東京公演
〈若手演奏家のための公開マスタークラス〉
2021.5/29(土)、30(日)各日13:00 上野学園 石橋メモリアルホール
講師:今井信子 アントワン・タメスティ 磯村和英 佐々木亮 ジーユー・シェン ティモシー・リダウト

〈コンサート〉
●出演
今井信子 アントワン・タメスティ 磯村和英 佐々木亮(以上ヴィオラ)
ルオシャ・ファン(第4回東京国際ヴィオラコンクール第1位) ジーユー・シェン(同第2位)
ティモシー・リダウト(ヴィオラ)
小栗まち絵(ヴァイオリン) 草冬香(ピアノ)
レグルス・クァルテット
【吉江美桜 東條太河(以上ヴァイオリン) 山本周(ヴィオラ) 矢部優典(チェロ)】
ボヌール・クァルテット
【外村理紗 福田麻子(以上ヴァイオリン) 太田滉平(ヴィオラ) 菅井瑛斗(チェロ)】
齋籐友香理(指揮) 桐朋学園オーケストラ
●プログラム
コンサート I「オーケストラ」
2021.6/1(火)18:00 紀尾井ホール
ヒンデミット:八重奏曲より
*アントワン・タメスティによるトーク
ベートーヴェン:七重奏曲変ホ長調 より
ヒンデミット:葬送音楽
ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調「英雄」より第2楽章「葬送行進曲」
ヒンデミット:白鳥を焼く男(ヴィオラ協奏曲)

コンサート II「室内楽」
6/2(水)18:00 上野学園 石橋メモリアルホール
ヒンデミット:ヴィオラ・ソナタ作品25-4
*アントワン・タメスティによるトーク
ベートーヴェン:ヴィオラ・ソナタ ヘ長調(原曲:ホルンソナタ ヘ長調作品17)
ベートーヴェン:ノットゥルノ ニ長調作品42(ヴィオラ&ピアノ)より、セレナーデ ニ長調作品8(弦楽三重奏曲)より
ヒンデミット:弦楽四重奏曲第1番作品2より
ベートーヴェン:弦楽五重奏曲ハ長調より

■仙台公演
〈コンサート〉

2021.6/4(金)18:00 宮城野区文化センターPaToNa ホール
●出演
今井信子 アントワン・タメスティ 井野邉大輔(以上ヴィオラ)
小川有紀子 小山あずさ(以上ヴァイオリン) 三宅進(チェロ) 名和俊(コントラバス) 鈴木雄大(クラリネット) 水野一英(ファゴット) 溝根伸吾(ホルン) 草冬香(ピアノ)
●プログラム
ベートーヴェン:ノットゥルノ ニ長調 より
ヒンデミット:ヴィオラ・ソナタ ヘ長調作品11-4
ベートーヴェン:ヴィオラ・ソナタ ヘ長調(原曲:ホルンソナタ ヘ長調作品17)
ベートーヴェン:ヴィオラとチェロの二重奏曲変ホ長調より
ヒンデミット:ヴィオラとチェロの二重奏曲
ヒンデミット:葬送音楽
ベートーヴェン:七重奏曲変ホ長調より

テレビマンユニオン
http://www.tvumd.com