「METライブビューイング」歌舞伎座 新開場こけら落とし記念プレミア上映

《ファルスタッフ》からRoyal Opera House (c)Catherine Ashmore

《ファルスタッフ》からRoyal Opera House (c)Catherine Ashmore

 「METライブビューイング」の歌舞伎座 新開場こけら落とし記念プレミア上映が決定した。

 オペラの殿堂 NYメトロポリタン歌劇場(通称MET=メト)の最新のオペラ公演を映画館で楽しむ「METライブビューイング」。そのMETライブビューイングを歌舞伎座で鑑賞するプレミア上映は、歌舞伎座が建替のために一時閉場するまで、2006年の上映開始から2009年まで年末に開催されていた。

 歌舞伎座ならではの華やかな雰囲気の中でオペラを楽しめるとあって好評だったプレミア上映が、歌舞伎座新開場に合わせて復活する。

 演目は今年生誕200年をむかえたオペラ王・ヴェルディの遺作《ファルスタッフ》。ヴェルディ生誕200年をしめくくるにふさわしい、人間賛歌の傑作喜劇だ。

【開催概要】
■会場:歌舞伎座 東京メトロ日比谷線・都営浅草線 東銀座駅3番出口
■上映演目:ヴェルディ《ファルスタッフ》新演出
指揮:ジェイムズ・レヴァイン 演出:ロバート・カーセン
出演:アンブロージョ・マエストリ、ステファニー・ブライズ、アンジェラ・ミード
上映時間:3時間20分(休憩1回)/日本語字幕付き〈NY上演日 2013年12月14日〉
■日時:2013年12月26日(木)18:30開映(18:00開場)
■料金:全席指定 4,000円均一(税込)

【チケット】
・チケットホン松竹 0570-000-489(ナビダイヤル)、または〈東京〉03-6745-0888
・ローソンチケット(L-コード:37700

METライブビューイング http://www.shochiku.co.jp/met/

■ファルスタッフのリハーサルから

  • La Valseの最新記事もチェック