【CD】ヤコブ・ファン・エイク:笛の楽園 Vol.5/江崎浩司

 弦楽器奏者にとって、バッハの無伴奏作品が“聖典”なら、『笛の楽園』はリコーダー吹きにとってのそれか。17世紀オランダの盲目の奏者、ファン・エイクが遺した全150曲に及ぶ曲集。名手・江崎浩司は4年前から、世界でも珍しい全曲録音に取り組む。第5弾では、リード楽器ショームを含めた、14種の笛を用いている。楽曲への深い愛情が、確かな技巧で1本の笛に吹きこまれた瞬間、広大な響きの宇宙を形創る。奏者自身が綴る解説にも、深い思い入れが滲む。また今回、全曲中で5曲のみという2声作品も登場。江崎の愛弟子・富永和音が共演し、阿吽の呼吸で魅せる。
文:笹田和人
(ぶらあぼ2020年5月号より)

【information】
CD『ヤコブ・ファン・エイク:笛の楽園 Vol.5/江崎浩司』

ヤコブ・ファン・エイク:「笛の楽園」より〈No.70 甘い眠り〉〜〈No.88 詩編150番 ハレルヤ、聖所で神を賛美せよ〉、付録 新曲(Ⅲ)

江崎浩司(リコーダー、ショーム、ドゥルツィアン)
富永和音(リコーダー)

フォンテック
FOCD-9833 ¥2800+税

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]