浜松国際ピアノアカデミー2020開催

 2020年3月に、アクトシティ浜松にて開催される「浜松国際ピアノアカデミー2020」の概要が発表された。世界的なピアニストの育成を目的とする同アカデミーは、故・中村紘子を音楽監督に迎え、1996年に始まり毎年開催されていたが、2016年の中村の逝去に伴い、17年にいったん終了していた。これまでに、チョ・ソンジン、牛田智大、小菅優など数多くのピアニストがこのアカデミーから世界へと飛躍を遂げている。今回、第10回浜松国際ピアノコンクールの審査委員長を務めた小川典子が音楽監督に就任し、新たなスタートを切ることとなった。

 開催期間は、3月1日から8日まで。10〜12歳と13〜18歳の2つのクラスが設けられ、予備審査(録音提出)をクリアした受講者は、期間中計6回のレッスンを受けることができる。講師は、小川、石井克典、マレー・マクラクランの3名。すべてのマスタークラスが公開で行われ、講師陣によるレクチャーコンサートなども予定されている。3月7日にはマスタークラス受講者による披露演奏会が行われるほか、一般のアマチュア演奏家を対象とした講座「大人のためのワンポイントレッスン」も実施される。マスタークラス受講の申込締切は11月29日。各種チケットの発売は12月中旬の予定。

浜松国際ピアノアカデミー
https://www.actcity.jp/hacam/PianoAcademy/

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]