【CD】モーツァルト:ファゴット協奏曲&交響曲第29番 他/ウィーン・クラシックス

 そのサウンドに、私たち日本人が郷愁を覚えるのは、なぜなのだろう。ウィーン・フィルの大ベテラン・ファゴット奏者のミヒャエル・ウェルバが、10人の若き弦楽奏者をはじめ、同僚たちと結成したアンサンブル「ウィーン・クラシックス」。ウェルバの“吹き振り”で収録されたモーツァルト作品集は、弦楽器の細やかなヴィブラート遣いやウィーン・スタイルの管楽器の独特の音色が際立つなど、小編成ならではの滋味に溢れている。まさにウィーン・フィル・サウンドのエッセンスで、“音楽の街”の伝統そのものと言えよう。2009年に発表された、日墺交流140周年記念盤の新リマスタリング。
文:笹田和人
(ぶらあぼ2019年3月号より)

【Information】
CD『モーツァルト:ファゴット協奏曲&交響曲第29番 他/ウィーン・クラシックス』

モーツァルト:交響曲第1番・第29番、ヴァイオリン協奏曲第4番、ファゴット協奏曲

ウィーン・クラシックス
ミヒャエル・ウェルバ(指揮/ファゴット)
ダニエル・フロシャウアー(ヴァイオリン)

マイスター・ミュージック
MM-4050 ¥3000+税

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]