いわきアリオス開館10周年記念 小山実稚恵 ピアノ・リサイタル 〜10年の時を刻んで

アニバーサリーを名演で寿ぐ

C)ND CHOW

 2008年4月、福島県の浜街道(太平洋側)南端で栄えるいわき市に生まれた複合文化施設「いわき芸術文化交流館アリオス」。本格的なコンサートホールや演劇などを楽しめる小劇場ほかを備え、多彩なコンサートやイベントを開催しながら、地域を豊かにしてきた文化発信地だ。
 そのオープンから10周年となる今シーズンも、多くのコンサートが予定されている中、4月14日に行われる小山実稚恵のリサイタルは特別なものとなるだろう。開館にあたって大ホールのスタインウェイ・ピアノを選び、オープニング・シリーズで「ピアノ開き」のコンサートを行った彼女は、アリオスの空間に命を吹き込んだ一人なのである。ショパン、シューベルト、ベートーヴェンという得意のプログラムは、10歳を迎えるホール、そしてそこに集う人々と親密な会話をするような時間になるはず。これを機に“初アリオス体験”をしたいという方にもおすすめだ。
文:オヤマダアツシ
(ぶらあぼ2018年4月号より)

2018.4/14(土)14:00 いわき芸術文化交流館アリオス
問:アリオスチケットセンター0246-22-5800 
http://iwaki-alios.jp/