2015年度オーケストラ演奏回数ランキング

 日本オーケストラ連盟が「2015年度定期演奏会演奏回数ランキング」(対象は、同連盟・正会員オーケストラの1年間の定期演奏会で演奏された作曲家・曲目)を発表した。同連盟が発行する「日本オーケストラ連盟ニュース vol.95」に掲載されたランキングの上位は下記の通り。

【作曲家ランキング】
第1位:87回 ベートーヴェン
第2位:69回 ブラームス
第3位:47回 モーツァルト
第4位:43回 マーラー
第5位:37回 ラフマニノフ
第6位:36回 R.シュトラウス
第7位:34回 シューマン
第8位:32回 シベリウス/ショスタコーヴィチ
第10位:31回 チャイコフスキー

【曲目回数ランキング】
第1位(2作品):10回
ラフマニノフ:交響曲第2番、バルトーク:管弦楽のための協奏曲
第3位(7作品):8回
ブラームス:交響曲第2番、同:ヴァイオリン協奏曲、同:ピアノ協奏曲第1番、ストラヴィンスキー:春の祭典、ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」、ベルリオーズ:幻想交響曲、マーラー:交響曲第5番
第10位(7作品):7回
シューマン:交響曲第3番、同:ピアノ協奏曲、ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ストラヴィンスキー:火の鳥、ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」、ブラームス:ピアノ協奏曲第2番、チャイコフスキー:交響曲第5番

日本オーケストラ連盟
http://www.orchestra.or.jp/

  • La Valseの最新記事もチェック