東京オリンピックに向けての文化イベント「Summer Arts Japan 2016」が開催

2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向けての文化イベントの一環として、Summer Arts Japan 2016(主催:Summer Arts Japan 実行委員会、共催:東京藝術大学、協力:(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会:予定)が、8月7日(日)に東京藝術大学奏楽堂で「Summer Arts Japan 2016『都市のレガシーはTOKYOへ』」を開催する。

 2020年オリンピック・パラリンピック東京大会は、スポーツはもとより、文化の祭典として様々なプログラムが期待されており、「Summer Arts Japan」はそれに先駆け、音楽をはじめとする芸術文化を最先端テクノロジーと融合させ、これまでにない新しいエンターティンメントとして、世界に発信していく。

 リオデジャネイロ・オリンピック開幕にあわせたこの企画では、『2020に羽ばたく若き演奏家たち』と題して、若手ソリストたちと藝大フィルハーモニアが共演するほか、スポーツと芸術と科学の融合からの未来融合を見据えた実験的ステージ『Sports Arts Science』では、アスリートの動きをAI技術で美しい音に変え、東京藝術大学と連携協定を結ぶ順天堂大学体操競技部の部員が、コシノジュンコの衣装を纏って舞う。

 また、『三都市連携 オリンピック賛歌』として、東京・札幌・長野の三都市でオリンピック賛歌を同時演奏・中継する。東京では、田中祐子指揮藝大フィルハーモニア、音楽大学フェスティバル・オーケストラが演奏、長野では善光寺本堂を舞台に太田弦指揮Summer Arts Nagano オーケストラと約160人の合唱が(*1)、札幌では国際教育音楽祭 パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)の一環としてPMF修了生などで作るクァルテット・ポッポ、一鐵久美子(ソプラノ)ほかが参加(*2)する。

7月20日に開催された藝大奏楽堂記者会見の模様

7月20日に開催された藝大奏楽堂記者会見の模様

■Summer Arts Japan 2016「都市のレガシーはTOKYOへ」
2016年8/7(日) 18:00 東京藝術大学奏楽堂
※観覧無料
(すでに募集は締め切っております)
サマーアーツジャパン実行委員会
http://go.ascii.jp/SAJ2016

(*1)
■Summer Arts Nagano 善光寺
8/7(日)17:00(善光寺本堂のみ18:30) 善光寺本堂、大勧進(紫雲閣)、大本願(明照殿)
入場無料(善光寺本堂のみ整理券必要)
http://www.city.nagano.nagano.jp/uploaded/attachment/106923.pdf

(*2)
■パシフィック・ミュージック・フェスティバル
Music × Sports
[37] PMF2016豊平館コンサート vol. 2
8/7(日)18:30 豊平館 2階「広間」
無料(入場定員70名)
問: PMF組織委員会 011-242-2211
http://www.pmf.or.jp/jp/schedule/2016/hoheikan2.html