36年ぶりに国内で世界初演〜山海塾『海の賑わい 陸(オカ)の静寂ーめぐり』

 去る3月28日(土)、北九州芸術劇場 中劇場で山海塾の『新作』が世界初演された。

 山海塾と北九州芸術劇場、パリ市立劇場、エスプラネイドーシアターズ・オン・ザ・ベイとの共同プロデュースとなった今回の上演は、36年ぶりとなる日本国内での世界初演。これまで山海塾の新作初演はほとんどがフランス発だったから、山海塾にとっても観る側にとっても画期的な出来事となった。
(写真は北九州芸術劇場 中劇場での世界初演から。MEGURI (C) Sankai Juku)

 当日までタイトルは知らされない。
 劇場に行き、最小限の情報のみ書かれたパンフレットを手にし、はじめてタイトルがわかる、という状況は、これまでの海外での新作初演と同じ。当日会場で渡された紙片に書かれていたタイトルは

『海の賑わい 陸(オカ)の静寂ーめぐり』

 新作『海の賑わい 陸(オカ)の静寂ーめぐり』は、北九州での世界初演を経て、この5月には世田谷パブリックシアターで東京初演される。
 なお、世田谷パブリックシアターでは、新作上演に続き、『歴史いぜんの記憶ーうむすな』を再演、『うむすな』はびわ湖ホールでも6月に、続いてまつもと市民芸術館では『降りくるもののなかでーとばり』が上演される。

『海の賑わい 陸(オカ)の静寂ーめぐり』
演出・振付・デザイン:天児牛大 (あまがつ うしお)
音楽:加古 隆 YAS-KAZ 吉川洋一郎
舞踏手:天児牛大 蟬丸 岩下徹 竹内晶 市原昭仁 松岡大 石井則仁 百木俊介
共同プロデュース:北九州芸術劇場 パリ市立劇場 エスプラネイドーシアターズ・オン・ザ・ベイ 山海塾
初演:2015年3月28日(土)・29日(日)北九州芸術劇場

MEGURI (C) Sankai Juku

MEGURI (C) Sankai Juku

MEGURI (C) Sankai Juku

MEGURI (C) Sankai Juku

MEGURI (C) Sankai Juku

MEGURI (C) Sankai Juku

【公演情報】
■『海の賑わい 陸(オカ)の静寂ーめぐり』 東京初演

2015年5月20日(水)〜5月24日(日)世田谷パブリックシアター
■『歴史いぜんの記憶ーうむすな』 再演
2015年5月29日(金)〜5月31日(日)世田谷パブリックシアター

●天児牛大によるポストパフォーマンス・トークあり(21日、29日のみ)
ゲスト:21日(木)=渡辺保(演劇評論家) 29日(金)=小沼純一(早稲田大学教授、音楽・文芸批評)

料金(全席指定)
S席=5,000円 (1・2F) A席=3,000円 (3F)

問:山海塾 03-3498-9622 http://www.sankaijuku.com
  世田谷パブリックシアター 03-5432-1515

■『歴史いぜんの記憶 ー うむすな』
2015年6月7日(日)14:00 びわ湖ホール 中ホール
料金(全席指定) 一般 4,500円
問:びわ湖ホールチケットセンター 077-523-7136
●天児牛大によるポストパフォーマンス・トークあり
ゲスト:小沼純一(早稲田大学教授、音楽・文芸批評)

■『降りくるもののなかで ー とばり』
2015年6月13日(土)14:00 まつもと市民芸術館 主ホール 
料金(全席指定) 一般 5,400円
問:まつもと市民芸術館 0263-33-3800

【関連記事】
●北九州芸術劇場 × パリ市立劇場 × エスプラネイド – シアターズ・オン・ザ・ベイ × 山海塾 共同プロデュース  山海塾「新作」 世界初演(文:小沼純一) 〜ぶらあぼ + Danza inside 2015年3月号