Tag Archive for 金子三勇士

【SACD】LIVE from MUZA! モーツァルト・マチネ 第40回/原田慶太楼&金子三勇士&東響

 ニコニコ生放送による配信で話題を呼んだ東響無観客公演のライブ録音第2弾。活躍顕著な指揮者・原田慶太楼のデビューCDでもある。「モーツァルト・マチネ 第40回」の全プログラムを収録した内容は、3ジャンルが揃った“モーツァルト中期の佳きエッセンス”の趣。フルート四重奏曲は明朗・優美なソロが魅力的だし、「ハフナー」は原田の…

金子三勇士(ピアノ)

常に可能性を探し、挑戦を続けるピアニスト待望のリサイタル ベートーヴェン・イヤーに挑む渾身のプログラム  新型コロナウイルス流行によるコンサートの中止・延期が続く中で、金子三勇士はSNSを通じて演奏映像や自粛生活の写真を公開。さらにnoteでは文章による近況報告をし、思いがけない災厄に疲弊していた人々を楽しませ、勇気づ…

アフタヌーン・コンサート・シリーズ 2020-2021前期 Vol.4 はばたけ! ヤング・アーティスト 驚異の16才! “今”を聴く!

音楽をする喜びをともに感じるステージ  若き才能に触れるのは心が高揚し、生きる力が湧き、音楽を聴く真の喜びが味わえる。今年16歳を迎えるチェロの北村陽とピアノの奥井紫麻は、まさに若芽がぐんぐん空に向かって伸びていくような勢いに満ちた演奏をする逸材。北村は幼いころからオーケストラと共演し、J.S.バッハの無伴奏作品にも積…

アーティストメッセージ(31)~金子三勇士(ピアノ)

アーティストメッセージ第31弾は、ピアノの金子三勇士さんからのメッセージ動画です。 ピアノを弾いたり、皆さまに向けてメッセージや動画を発信する他に、普段なかなかまとまった時間がとれないので、ゆっくり自分の時間をすごしています。 ーーーーーーーーーーーーーーー 【メッセージ動画】金子三勇士より

夜クラシック特別編 中野翔太・金子三勇士・阪田知樹 トリプルピアノ・リサイタル

3人の若きヴィルトゥオーゾたちによるめくるめく競演  平日遅めの開演時間設定と、実力派演奏陣が気さくなトークを交えて得意曲を披露する魅惑のプログラムで人気を集める室内楽コンサート「夜クラシック」が、シリーズ5周年と文京シビックホール20周年を記念した特別公演を開催。祝日のちょっぴり早めな15時スタートに、今をときめく若…

アフタヌーン・コンサート・シリーズ 2020-2021 前期

彩り豊かな音楽を味わう、平日午後のひととき  「夜のコンサートには行けないけれど一流の演奏を聴きたい」「ランチの後、素敵な音楽で心も満たしたい」といった要望に応える企画が次々に登場している中、大手クラシック音楽マネジメントのジャパン・アーツが、所属する音楽家の中から選りすぐったメンバーをそろえ、ゆったりとした時間をプレ…

文京シビックホール 20周年記念公演ラインアップ

記念年を寿ぐファン垂涎の充実のコンテンツ  2000年春にオープンした文京シビックホールは、大小2つのホールを有し、音楽から、バレエ、歌舞伎、伝統芸能、演劇、落語まで広く区民に親しまれているが、とりわけ音楽は、その独自の企画から地域住民以外のファンにも注目されている。そして、この秋から来年秋にかけて、20周年記念公演を…

金子三勇士 ピアノ・リサイタル

究極のピアノ作曲家二人の魅力に迫る  1989年、日本人の父とハンガリー人の母のもとに生まれた金子三勇士は6歳で単身ハンガリーに渡り、リストやバルトークの作品を中心に幅広いピアノ作品を学んだ。2006年に帰国後は東京音楽大学で研鑽を積み、08年にバルトーク国際ピアノコンクールで優勝の栄冠に輝く。以来、国内外で幅広い活動…

小林研一郎(指揮)

コバケンと縁の深いオーケストラが生み出すハンガリーの響き  日本とハンガリーの外交関係開設150周年を迎えた今年、様々な記念文化事業が行われている。そのハイライトとも目されるのが、1945年ハンガリー国営鉄道設立のハンガリー・ブダペスト交響楽団(MÁVブダペスト交響楽団、以下MÁV)来日公演である。9公演にも及ぶツアー…

飯森範親(ナビゲーター)& 金子三勇士(ピアノ)

ウィーンを彩った名曲と楽しいトークで贈る好企画  2019年は日本オーストリア国交樹立150周年。人気指揮者・飯森範親が、ナビゲーターとして独自の切り口でクラシック音楽の世界を案内する「飯森範親と辿る芸術」の第2弾は、題して「19世紀のウィーンを支えた音楽家たち」。ピアニスト金子三勇士とともに、この時代のウィーンを彩っ…