Tag Archive for 山田勇気

ダンスファン必見!金森穣とNoismが「サラダ音楽祭」に登場〜オーケストラをバックにダンスを披露

 2020年9⽉5⽇〜6⽇、東京芸術劇場/池袋エリア(周辺施設)で「サラダ音楽祭」(正式名称=「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2020」)が催される。18年より東京都と東京都交響楽団が東京芸術劇場および豊島区と連携して実施しており、コンセプトは「Sing and Listen and D…

金森穣渾身の最新作!『Liebestod-愛の死』が新潟と埼玉で上演

 金森穣が率いる日本で唯一の劇場専属舞踊団「Noism」が5月26日より新作『Liebestod-愛の死』(金森穣振付)とレパートリー作品『Painted Desert』(山田勇気振付)を新潟と埼玉で上演する。これに先立ち4月26日、Noism芸術監督の金森穣と副芸術監督の井関佐和子が登壇し、制作発表が行われた。 (2…

Noism2 定期公演『火の鳥』『ÉTUDE』

 金森穣が率いる、りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館の専属舞踊団「Noism」は、メインカンパニーNoism1と付属研修生カンパニーNoism2によって構成される。この夏、全国6都市で上演された劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』には、Noism1に加えてNoism2も出演し、壮大なスケールの舞踊劇を繰り広げ…

Noism1 × Noism2合同公演 劇的舞踊『カルメン』

話題作が早くも再演  Noism設立10周年を記念し、昨年上演された劇的舞踊『カルメン』が早くも再演される。初演から一年半の月日を経た今、新たなキャストを投入し再び舞台に蘇る。  2010年の『ホフマン物語』に続く劇的舞踊シリーズとして、14年6月に発表されたNoism芸術監督・金森穣演出振付作『カルメン』。メリメの原…

NIDF2015 新潟インターナショナルダンスフェスティバル

日中韓のスペシャリストが繰り広げる祭典  この夏、新潟を舞台にアジアに焦点を当てた国際ダンスフェスティバルが行われる。「東アジア文化都市2015 新潟市」事業の一環である「NIDF2015 新潟インターナショナルダンスフェスティバル」は、新潟市文化創造アドバイザーの金森穣(Noism芸術監督・演出振付家)がアーティステ…

昭和音楽大学短期大学部 バレエ特別公演 〈未来へつなぐ ―日本の「静」「動」「美」〉

若い才能とプロたちの競演  毎年バレエ界に優秀な人材を送り出している、昭和音楽大学短期大学部バレエコース。バレエの実技のほか、バレエ史や解剖学ほかの座学や音楽などを学ぶことができる。このバレエコースの特別公演として、豪華な振付家・出演者と在学生によるトリプルビルが行われる。テーマは〈未来へつなぐ —日本の「静」「動」「…