Tag Archive for 入江一雄

アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)

音楽の時代をめぐる芸術の旅  アラベラ・美歩・シュタインバッハーが5年ぶりにトッパンホールでリサイタルをひらく。今回はバッハ「ソナタ ト短調 BWV1020」とアルヴォ・ペルト「フラトレス」を中心にプログラムを組んだ。 「バッハとペルトの作品は、時代はまったく違うのですが、“聖なる音楽”ということで共通しています。ペル…

紀尾井午後の音楽会 花鳥風月 其の弐

邦楽と洋楽を一度に楽しむ贅沢  本誌の読者なら、東京・四谷の紀尾井ホールはよくご存知だろう。何度もコンサートに出かけている人も多いはず。でも、同じ建物の5階にある小ホールを訪れたことがある人となると、ぐっと少なくなるのでは。客席数250席の紀尾井小ホールは、貴重な邦楽専用ホール。東京の邦楽コンサートの中心地のひとつとな…

明日を担う音楽家たち 文化庁在外研修の成果

新世代のきらめく才能をコンチェルトで聴く  音楽界の未来を拓く若手演奏家たちが、文化庁の新進芸術家海外研修制度による研鑽の成果を披露する『明日を担う音楽家たち』。今回は、川田修一(トランペット)、宮西純(テューバ)、大野若菜(ヴィオラ)、上村文乃(チェロ)、入江一雄(ピアノ)という5人の俊英たちが、大井剛史指揮の新日本…

銀座ぶらっとコンサート #120 ステラ・トリオ Vol.1

人気シリーズにフレッシュな3人組が登場  王子ホールがその立地をいかし、平日の昼下がりに買い物などの“銀ぶら”途中に友達同士でふらっと立ち寄れるような気軽な公演をめざす『銀座ぶらっとコンサート』。4月に120回目を迎えるこの人気企画にフレッシュなステラ・トリオが登場。彼らは“まろ”の愛称で親しまれているNHK交響楽団の…