Tag Archive for ボローニャ歌劇場

【特別寄稿】セレーナ・マルフィのインタビュー&公演レポート 〜ボローニャ歌劇場《セヴィリアの理髪師》

超売れっ子、マルフィを中心に夢のキャストの愉悦 取材・文:香原斗志  3月19日、6月のボローニャ歌劇場日本公演《セヴィリアの理髪師》でロジーナを歌うセレーナ・マルフィと無事に会うことができた。直前まで英ロイヤル・オペラで《コジ・ファン・トゥッテ》に出演していたので、本当にボローニャに来るのかと心配していたのだ。 「2…

【特別寄稿】ボローニャ歌劇場《リゴレット》〜アルベルト・ガザーレのインタビュー&公演レポート

客席を熱狂させた「完璧なオペラ」  「《リゴレット》は完璧なオペラ。ヴェルディの音楽にはすべてを統合する力がある。シンプルなのに深くて、正確で、ドラマが心に届くんだ」  終演後の楽屋で、アルベルト・ガザーレはそう語った。全力を出し切った満足感を漂わせながら。   まったく、その言葉が素直にうなずける公演だった。歌唱、演…

2018年12月発売のおすすめチケット情報

■12/1(土)発売 ピエール=ロラン・エマール ピアノ・リサイタル ヴァリエーションズ! 2019.3/21(木・祝)15:00 紀尾井ホール ジョージ・ベンジャミン:シャドウラインズ ─ 6つのカノン風前奏曲(2001) アントン・ウェーベルン:変奏曲 op.27 オリヴァー・ナッセン:変奏曲 op.24(1989…

デジレ・ランカトーレ(ソプラノ)

ジルダは愛を知った大人の女性。ノルマと共通しているんです!  これぞ十八番だろう。デジレ・ランカトーレは2001年以来、ヴェルディ《リゴレット》のジルダ役をすでに100回以上歌ったという。来年6月、8年ぶりに来日するボローニャ歌劇場の来日公演でもこの役を披露してくれるが、じつは彼女、今春ジェノヴァで《ノルマ》のタイトル…