ぶらあぼ2020年11月号

【今月の表紙】
バッハ・コレギウム・ジャパン
ベートーヴェン「運命」とハ長調ミサ曲

2020.11/28(土)15:00
東京オペラシティ コンサートホール
11/29(日)15:00
彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール

2020年、創立30周年を迎えたバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)が、11月28日に東京オペラシティ、11月29日には彩の国さいたま芸術劇場で、生誕250年のベートーヴェン・プログラムを披露する。曲目は交響曲第5番「運命」と、ミサ曲ハ長調。埼玉公演では本番に先立つ11月21日、BCJ音楽監督の鈴木雅明が作品解説レクチャーを開催する。本公演のチケット購入者は入場無料だ(事前申込制)。記念の年も残り短くなってしまったが、演奏家もオーディエンスも、心に残るステージになるだろう。
※P.32の紹介記事もぜひお読みください。


Pre-Stage=Prestige interview

24 横山幸雄(ピアノ)

50 BRAVO DIGITAL ACADEMY 10月22日 動画配信スタート!

Pick Up interview
26 山根一仁(ヴァイオリン)
30 堀米ゆず子(ヴァイオリン) 
34 工藤重典(フルート) & 福田進一(ギター)
36 中井恒仁 & 武田美和子(ピアノデュオ)
42 山本康寛(テノール)
44 河野智美(ギター)

70  コンサート・ギャラリー
95  11月の前売チケット 10月20日~11月末の発売情報
102 News & Topics
104 New Release Selection
113 国内盤新譜情報
114 TV&FM 11月のクラシック番組
116 城所孝吉『気分はカプリッチョ』
117 Books クラシック音楽関連書籍 近刊情報
118 海外公演情報
126 ぶらPAL 読者のページ
127 乗越たかお『誰も踊ってはならぬ』
129 11月の注目公演
130 11月の公演情報

いますぐ読む→