アーティストメッセージ(47)~三舩優子(ピアノ)

C)Akira Muto

 映画の中でしか観たことがなかったようなことが、現実に起こるとは。
 地球上すべての人に訪れた恐慌。今まであった普通のことが、普通じゃなくなる。
 こういう時には、ひとりひとりの価値観や、生き方が試されている気がします。
 この事態は、個人から世界レベルに至る、様々なことへのリセット、Re-birthなのではないでしょうか。

 今まで日々忙殺される中、気付かなかったことや、おざなりにして来てしまったことに、改めて感謝したり、反省したり。人生のなかで、とても大事な時間を与えられている気がします。どんな時でも、音楽が支えてくれる、と思って来ましたが、今ピアノを弾くと、とてつもなく悲しさがこみ上げて来てしまい、ピアノは自分のために弾いていたんじゃないんだ、ファンの方々が居てくださるから弾いて来たんだ、と気付かされます。こういう状況のなかでも、思い出してメッセージを送って来てくださるファンの方には、感謝の想いでいっぱいです。いつかは必ずまたコンサートでお会い出来る日を信じて、今は辛抱のときです。

 医療関係者の方々を始め、交通機関、スーパー・・・
 家に居たくてもリスクのなか働かなければいけない方々に、心より敬意と、感謝を申し上げたいです。
 家にこもれるのはprivilegeです。
 Stay safe! We are all One.