【CD】ラプソディ・イン・ブルー〜ガーシュウィン名曲集〜 /中村均一

 1998年録音の本作、ガーシュウィン生誕120年にあたる2018年に新リマスタリングで復刻。サクソフォン・アレンジによるその作品集である。曲によって中村均一によるソロ及び彼も参加するアルモ・サクソフォン・クァルテットが吹き分け、ピアノで白石光隆が参加するトラックも。感嘆すべきは中村のコクのある美しい音色と絶妙な歌心(トラック①を)。時に大胆なアレンジを聴かせるクァルテットによる「ラプソディー・イン・ブルー」や「パリのアメリカ人」は、音域の異なる4種の楽器と4名による音楽的呼吸が完璧。胸のすくような快演とはこのことか。アレンジものと侮るなかれ。
文:藤原 聡
(ぶらあぼ2019年2月号より)

【information】
CD『ラプソディ・イン・ブルー〜ガーシュウィン名曲集〜 /中村均一』

ガーシュウィン:サムワン・トゥ・ウォッチ・オヴァー・ミー、ラプソディー・イン・ブルー、魅惑のリズム、バイ・シュトラウス、パリのアメリカ人、リアルト・リップルズ、メリー・アンドリュー、ポーギーとベス 他

中村均一(サクソフォン)
白石光隆(ピアノ)
アルモ・サクソフォン・クァルテット
【中村均一 遠藤朱実 松雪明 栃尾克樹】

マイスター・ミュージック
MM-4048 ¥3000+税

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]