【CD】ファンタジー/大伏啓太

 2015年ドイツのピアナーレ国際ピアノコンクールに優勝。現在、母校東京藝大や桐朋学園大で後進の指導にあたりながら演奏活動を行う大伏啓太のデビュー盤。冒頭に収録されたシューマン=リストの「献呈」から、輝かしく、同時に重みのある音で耳を引きつける。ブラームスの「8つの小品」も、ごく自然に美しい緩急をつけつつ、1曲ごと巧みに表情を描きわける。充分なテクニックのうえで落ち着きをもって奏でられるシューマンの幻想曲は、のびのびとしていながら、揺れ動く心情を細かく描いている。持ち前の温かい音色が収録作品とよく合っていて、聴いていて心地よい。
文:高坂はる香
(ぶらあぼ2018年8月号より)

【information】
CD『ファンタジー/大伏啓太』

シューマン(リスト編):献呈/ブラームス:8つの小品/シューマン:幻想曲、アラベスク

大伏啓太(ピアノ)

録音研究室(レック・ラボ)
NIKU-9016 ¥2800+税

  • La Valseの最新記事もチェック