Ueno Music Holiday 夏休み子ども音楽会2018《上野の森文化探検》

目と耳で楽しむバレエの世界

 夏休みの休日を親子で一流の芸術に触れ、心豊かに満たされたい——。そんな願いを叶えてくれること請けあいのコンサートが今年も上野・東京文化会館で行われる。
 今回のテーマは「バレエ」。演奏は現田茂夫指揮による東京都交響楽団で、ドリーブの『コッペリア』やボロディンの歌劇《イーゴリ公》より「だったん人の踊り」を披露する。チャイコフスキーの三大バレエ(『白鳥の湖』『くるみ割り人形』『眠れる森の美女』)抜粋には東京バレエ団が登場し、珠玉のバレエ音楽を目と耳で楽しめるのがうれしい。密度の濃いプログラムだが、演奏時間は約1時間と聴きやすいのも特徴といえよう。
 料金は小中学生、大人ともにお手頃で、公演当日に使える「上野 1day パス」(当日引き換え)を利用すれば動物園や美術館等が無料や割引になる。さらに「上野のれん会」加盟の一部店舗でサービスを受けられる特典も付く。上野の森で家族と一緒に贅沢な一日を楽しみたい。
文:高橋森彦
(ぶらあぼ2018年6月号より)

2018.7/29(日)15:00 東京文化会館
問:東京文化会館 事業係03-3828-2111
http://www.t-bunka.jp/

  • La Valseの最新記事もチェック