さくらホール ニューイヤー ジャズ・コンサート Jazz × Beatles2 マジカル・ミステリー・ツアー

山中千尋と子供たちが巻き起こす爽やかなケミストリー

前回の模様

前回の模様

 世界を舞台に活躍するトップ・ジャズ・ミュージシャンと音楽を愛する子どもたちの共演によるビートルズ・カヴァーで大きな話題となった渋谷区文化総合センター大和田さくらホールのニューイヤー・ジャズ・コンサートが、来年も開催される。テーマは前回に引き続き『Jazz × Beatles』。そして出演もおなじく我が国を代表するジャズ・ピアニスト、山中千尋。「マジカル・ミステリー・ツアー」と題された今回のコンサートで、常に新たな表現を追求し続ける彼女がビートルズの名曲たちと、さてどんなケミストリーを起こしてみせるのか。また、未来を担う子どもたちのための音楽体験・発表の場として渋谷区が2014年にスタートした「大和田レインボウ・プロジェクト」参加者と山中率いるトリオの共演も見逃せない。売れっ子トロンボーン奏者/作編曲家、松本治の指導のもと磨いてきたそのアンサンブルは、必ずや新春にふさわしい爽やかな感動をもたらしてくれるはずだ。
文:藤本史昭
(ぶらあぼ + Danza inside 2015年12月号から)

2016.1/3(日)15:00 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
問:渋谷区文化総合センター大和田03-3464-3252
http://www.shibu-cul.jp

  • La Valseの最新記事もチェック

    • ソウルのソさんを訪ねて | 川口成彦のフォルテピアノ・オデッセイ 第7回
      on 2020/02/17 at 01:00

      2018年、第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクールで見事第2位に入賞し、一躍脚光を浴びた川口成彦さん。現在、アムステルダムを拠点に演奏活動をおこなう傍ら、世界中の貴重なフォルテピアノを探し求めて、さまざまな場所を訪ね歩いています。この連載では、そんな今もっとも注目を集める若きフォルテピアノ奏者による、ほかでは読めないフレッシュな情報満載のレポートを大公開します! 第7回 ソウルのソさんを訪ねて [&#8230 […]