メルビッシュ湖上音楽祭 日本公演 J.シュトラウスⅡ《こうもり》

世界最大のオペレッタ・フェスティバルがやってくる!

2014年メルビッシュ湖上音楽祭《屋根の上のヴァイオリン弾き》より ®SFM JerzyBin

2014年メルビッシュ湖上音楽祭《屋根の上のヴァイオリン弾き》より
®SFM JerzyBin

 ウィーンの南東約70キロに位置するノイジードル湖畔で、毎夏オペレッタを中心に上演する「メルビッシュ湖上音楽祭」は、ウィーンの劇場が休みのこの季節、ウィーンっ子や観光客を楽しませる夏の風物詩になっている。1957年に始まり、今では毎年のべ20万人の観客が訪れるというビッグ・イベントだ。水上の舞台を湖畔の客席から眺めると、世界文化遺産にも選ばれた湖の景勝を背景に、次第に暮れゆく夕景に浮かぶ様子がなんとも幻想的。
 その音楽祭の、初めての引越し公演が日本で実現する。演目はJ.シュトラウスIIの《こうもり》。湖自体は持ってこれないものの、今年2月の新国立劇場の同演目でも喝采を浴びたロザリンデ役のアレクサンドラ・ラインプレヒトや、音楽祭の前音楽監督だった指揮者ルドルフ・ビーブルら、ウィーンの粋を知り尽くしたキャスト、スタッフが来日するオペレッタは間違いなく楽しい。そのクォリティの高さは、昨年、前ぶれ的に行なわれた来日ガラ・コンサートでも証明済みだ。
 特に注目されるのが河口湖ステラシアターでの2公演。好天なら開閉式の客席屋根を開け放して上演するというから、それだけでも気分は爽快。しかも、この劇場の特徴を生かし、ステージ越しに富士山を取り込む演出も考えられるからお楽しみ。本拠メルビッシュとはまた違った雄大な舞台が出現するはずだ。もちろん雨天でも屋根を閉めて上演できるから安心。でもまずは晴天祈願。斎戒沐浴して出かけよう。
文:宮本 明
(ぶらあぼ + Danza inside 2015年8月号から)

9/10(木)15:00、9/11(金)17:00 河口湖ステラシアター
問:プロアルテムジケ03-3943-6677
http://www.proarte.co.jp

他公演
9/3(木)愛知県芸術劇場(東海テレビ放送事業局052-954-1107)
9/5(土)ふくやま芸術文化ホールリーデンローズ(084-928-1810)
9/6(日)静岡県コンベンションアーツセンターグランシップ(中)(054-289-9000)
9/8(火)福岡シンフォニーホール(092-725-9112)