加古隆がOEKコンポーザー・イン・レジデンスに就任

 オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)の2010年度のコンポーザー・イン・レジデンスが加古隆に決定した。加古とOEKは、奥村愛(ヴァイオリン)のCD『ポエジー』(エイベックス・クラシックス)で共演(作曲・ピアノ)している。加古のOEKによる委嘱作品は今年9月のOEK定期公演で、井上道義の指揮により世界初演される予定。
オーケストラ・アンサンブル金沢