JAPON dance project TOKYO 2014『CLOUD/CROWD』

海外で活躍中のダンサー・振付家に会えるチャンス


 世界的に活躍する日本人ダンサーと振付家5人が2013年5月から始めたJAPON dance project。モナコ公国を拠点として共同制作を開始し、すでに4作品を発表。世界で活躍した経験を元に、日本文化独自の視点でクリエイションされた作品は刺激的と注目を集めている。今回の日本公演は主要メンバーの遠藤康行(フランス国立マルセイユ・バレエ)、小池ミモザ(モナコ公国モンテカルロ・バレエ)、青木尚哉(元Noism)、柳本雅寛(元ミュンヘンダンスシアター)、児玉北斗(スウェーデン王立バレエ)に加え、新国立劇場バレエのプリンシパル(小野絢子、米沢唯、八幡顕光)や小㞍健太(元ネザーランド・ダンス・シアター)、堀田千晶(ヨーテボリオペラ・ダンスカンパニー)、加藤三希央(2014年ローザンヌ国際バレエコンクール入賞、今夏よりモンテカルロ・バレエ)が参加。豪華な顔ぶれとなっている。世界の最先端を知る精鋭ダンサーたちによる日本人のためのコンテンポラリーダンス、その斬新さを堪能してほしい。
文:石村紀子
(ぶらあぼ + Danza inside 2014年8月号から)

8/30(土)17:00 、8/31(日)15:00 新国立劇場 (中)
問:新国立劇場ボックスオフィス03-5352-9999 
http://www.nntt.jac.go.jp

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]