Tag Archive for 文化庁

平成30年度(第73回)文化庁芸術祭受賞者発表

 文化庁は平成30年度の芸術祭受賞者を発表した。音楽部門では「第27回みつなかオペラ《トスカ》」の並河寿美が、レコード部門では日本伝統文化振興財団『真言宗 豊山聲明 二箇法用付 大般若転読会』が大賞に選ばれた。両部門の受賞者は以下の通り。 [音楽部門] ◎大賞 並河寿美 第27回みつなかオペラ《トスカ》における歌唱 ◎…

新進舞踊家海外研修員による現代舞踊公演

新世代アーティストたちが魅せるダンスの饗宴  文化庁の「次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」で選ばれ海外留学した気鋭の4人に焦点を当てた公演だ。  フランスで2年学んだ飯塚真穂は『Winter』を発表。群舞の構成に長ける実力者で、ダンサーだけでなく空間をも躍動させるごときスケールの大きな作舞に注目したい。アメリカに…

小山実稚恵らが芸術選奨文部科学大臣賞を受賞

 平成28年度(第67回)芸術選奨の贈呈式が3月14日都内で行われた。音楽部門では、ピアニストの小山実稚恵と笙奏者の宮田まゆみが、それぞれ文部科学大臣賞を、指揮者の山田和樹が文部科学大臣新人賞を受賞した。また、舞踊部門では、振付家・ダンサーの近藤良平が文部科学大臣賞を、バレエダンサーの米沢唯が文部科学大臣新人賞を受賞し…

中村祥子らが芸術選奨文部科学大臣賞を受賞

 平成27年度(第66回)芸術選奨の贈呈式が3月15日東京都内で行われた。舞踊部門ではKバレエ カンパニー ゲストプリンシパルの中村祥子、日本舞踊家の藤間蘭黄、音楽部門では大阪交響楽団の音楽監督・首席指揮者の児玉宏、評論等部門では東京大学教授・音楽評論家の長木誠司が、それぞれ文部科学大臣賞を、文部科学大臣新人賞はソプラ…