Tag Archive for 会田莉凡

クァルテット・ウィークエンド2018-2019 クァルテット・エクセルシオ × クァルテット奥志賀

ベテランと若手の競演が起こすケミストリーやいかに!?  底知れない深みを持つ弦楽四重奏の世界で活躍する、ベテランと新進気鋭の2団体による、注目のジョイントコンサートが3月に開催される。前者は、名実ともにわが国の四重奏団の第一人者として認められる、クァルテット・エクセルシオ。日本では稀少な常設の弦楽四重奏団であり、四半世…

【一部開演時間変更】プロジェクトQ 第14章 シューマン&ブラームス弦楽四重奏曲全曲演奏会

若きクァルテットたちがシューマンとブラームスに挑む 【開演時間変更】 2月19日(日)「シューマン&ブラームス弦楽四重奏曲全曲演奏会|第1部:シューマン」は、会場の都合により、11:00開演を12:00開演に変更となっております。 詳細は、下記テレビマンユニオンのホームページ、またはこちらよりご確認ください。  「プロ…

プレミアムガラ サラマンカホール夏の特別プロジェクト 5周年記念コンサート「動物の謝肉祭」

愉悦に満ちた名曲でアニバーサリーを盛り上げる  我が国のフルートの第一人者である工藤重典を音楽監督に迎えて、サラマンカホールで毎年開かれている「夏の特別プロジェクト」。日本を代表する一流奏者を招いてのコンサートをはじめ、公開レッスンや講座も催され、好評のうちに5周年を迎えた。記念の『プレミアムガラ』には、ヴァイオリンの…

川田知子(ヴァイオリン)

女性二人で聴かせる洗練されたデュオ 小林道夫、中野振一郎、福田進一、松本望といった名手との多彩な録音で知られるヴァイオリンの川田知子が、約3年ぶりに新譜を発表した。今回は「カワダ・トモコ・デュオ」というヴァイオリン・デュオ名義で、共演は会田莉凡。2010年のルーマニア国際音楽コンクールや、12年の日本音楽コンクールを制…

堤剛 スペシャル・コンサート〜若きホープとともに〜

世代を超えた華麗なる競演  桐朋学園大学の学長を長らく務めるなど、教育者としても知られるチェリスト、堤剛。彼が才能を認める若手と共演する室内楽の夕べが、銀座ヤマハホールのスペシャル・コンサートとして実現する。出演は堤のほか、昨年の日本音楽コンクールを制した会田莉凡(りぼん)(ヴァイオリン)、可憐な中にも凛とした輝きを放…