Tag Archive for シルヴィ・ギエム

METライブビューイングがアンコール上映

 世界最高峰の歌劇場のひとつとして知られる、メトロポリタン・オペラ(MET)の最新公演を映画館で堪能できるMETライブビューイング。2016/17シーズンは、サイモン・ラトル指揮のもと、開幕を飾る新制作ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》 が早くも大きな話題となっているが、映像の魔術師の異名をとるロベール・ルパージュ演出…

シルク・ドゥ・ソレイユ最新作『トーテム』東京公演開幕!

 世界最高峰のエンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」。最新作『トーテム』が東京・お台場ビッグトップで開幕した。2日、公開リハーサルが行われた。 (Photo:J.Otsuka/TokyoMDE) 『トーテム』は2010年の初演以来、世界中で400万人以上を魅了している。“人類の進化”を描くサーカス・エンター…

シルヴィ・ギエムの軌跡

「私は来る2015年の終わりに踊ることを止めます」  その年齢にあったレパートリーを選び踊り続けるダンサーも多いというのに、シルヴィ・ギエムが踊ることをやめてしまうなんて! 「人生には始まりと終わりがある…。最後の時は自分で決断したかった。怪我や意欲、気持ちの低下、そういう外部からの理由でやめるのではなく、やりたいこと…

映像の魔術師、ルパージュの最新作が東京に上陸 !!

これは芝居なのか?映画なのか? あるいは、、、  舞台に映像を取り込み世界を震撼させた“映像の魔術師”、ロベール・ルパージュの先駆的作品がさらに、最新のテクノロジーでリメイク。  シルヴィ・ギエム、サイトウ・キネン・フェスティバル 松本、メトロポリタン歌劇場などとの協働で、常に世界から注目され続けてきたルパージュの創り…

「高松宮殿下記念世界文化賞」に内田光子、シルヴィ・ギエムら

 第27回「高松宮殿下記念世界文化賞」(主催・公益財団法人日本美術協会)の受賞者が、9月10日の記者会見で発表された。音楽部門はピアニストの内田光子、演劇・映像部門はバレリーナのシルヴィ・ギエムが選ばれた。  内田光子は、1948年静岡県生まれ。12歳の時に渡欧しウィーン音楽院でリヒャルト・ハウザーに師事。69年ベート…

東京バレエ団 創立50周年 祝祭ガラ

世界3大スターの競演!  東京バレエ団が誕生したのは1964年8月30日。東京オリンピックを目前にした時期だった。創立以来50年間、古典の全幕作品から現代振付家の名作に至るまで幅広いレパートリーを誇り、内外で目覚ましい活動を展開。「日本の生んだ世界のバレエ団」としての名声を確立してきた。創立50周年を記念した10本のプ…