フォルテピアノを聴こう!

 2018年にショパン国際ピアノコンクールにピリオド楽器部門が創設されるなど、近年、世界的に歴史的ピアノによる作品へのアプローチが大きな潮流となっている。アンドラーシュ・シフやアレクセイ・リュビモフなど、現代の巨匠ピアニストたちのなかにも、歴史的鍵盤楽器やその奏法に精通した人も多い。近年、フォルテピアノでのレコーディングが多いシフの最新盤(6/4 ECMレーベルより発売)は、1859年製ブリュートナーを使って弾き振りをしたブラームスの2曲の協奏曲だ。
 日本でも、前述の第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクールで川口成彦が第2位に入賞したことで、一気にその存在がメジャーになった感がある。アマチュアのピアノ弾きも含め、一度フォルテピアノに触れてみたいと思っている方も多いことだろう。

左:Bartolomeo Cristofori(1726年の復元楽器 久保田彰製作) 中:Gottfried Silbermann(1764年 Freibergの復元楽器 久保田彰製作 2020年)F1~f3 右:Tangentenflügel(Ch.G.Schröter考案のアクションによる復元楽器 久保田彰製作)G1~e3

 ハンマーアクションを備えたピアノの誕生は17世紀初頭にまで遡るが、時代や地域によって形も音色もさまざまな打弦鍵盤楽器が製作された。フィレンツェのメディチ家お抱え製作家、バルトロメオ・クリストーフォリ(1655-1731)が製作したピアノが歴史上最初のピアノとされるが、その楽器には、すでに現代ピアノの基礎となるアクションが備えられている。そのアクションを引き継いだのが、J.S.バッハも弾いた、ドイツのオルガンづくりの名工、ゴットフリート・ジルバーマン(1683-1753)のピアノ。また、D.スカルラッティの仕えていたポルトガル宮廷にあったピアノも個性的だ。一方、木片を飛ばす機構をもつタンゲンテンフリューゲル(タンジェントピアノ)は、10代のモーツァルトが親しんでいた楽器だ。モーツァルトやベートーヴェンは、クリストーフォリやジルバーマンのアクションとは異なるシンプルなウィーン式(跳ね上げ式)アクションのピアノを愛好していたが、音量面の限界などの要因により時代の要請に応えられなくなりウィーン式は廃れることになる。一方、イギリスに伝わり発展を遂げたジルバーマンの突き上げ式アクションは、やがてフランスのプレイエルやエラールなどのメーカーに受け継がれていく。

 日本にも、こうした歴史的鍵盤楽器の復元を試みる楽器製作家たちがいる。そのひとりが、チェンバロ製作家としても知られる久保田彰。特に近年、初期ピアノの製作に集中的に取り組んでいる。今年の春先、編集部が久保田チェンバロ工房を訪ねた際には、ちょうど武久源造がジルバーマン・ピアノやポルトガル・ピアノの試弾をしている場面に立ち会うことができた。ジルバーマン・ピアノの羊皮紙を丸めて作られたハンマーが生み出す軽やかなサウンドは、豊かな残響をもち、ピアノからフォルテまで奏者のタッチの微妙な変化にダイレクトに反応し、繊細な表現が可能だ。スカルラッティゆかりの通称“ポルトガル・ピアノ”も、ユニークで力強いサウンド。いずれも、ピアノが打弦楽器であることを改めて実感させてくれる。

日本では、まだまだ実際の音に触れる機会の少ないこれらの楽器だが、年内だけでも多くのコンサートが予定されている。フォルテピアノの魅力のひとつは、言うまでもなく個体差が大きいこと。同じプレイヤーでも、演奏する楽器やレパートリーによって、生み出されるサウンドは毎回大きく異なる。以下に、主な公演をリストアップしたので、ぜひ実際に足を運び、その多彩な世界を体感してみてほしい。

直近では、今年の「サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン」の目玉企画「フォルテピアノ・カレイドスコープ」3公演(6/16, 6/23, 6/25)が注目だろう。また、日本におけるフォルテピアノ演奏の第一人者、小倉貴久子のシリーズコンサート《フォルテピアノの世界》第3回では、ジルバーマン・ピアノとタンゲンテンフリューゲルを使用し、J.S.バッハの「ゴルトベルク変奏曲」が演奏される(6/25 東京オペラシティ3F 近江楽堂)。

国内には、浜松市楽器博物館やこの秋オープン予定の菰野ピアノ歴史館(三重県)など、さまざまな時代の鍵盤楽器のコレクションを有する施設がある。また、実際に楽器に触れてみたいという方には、7月17〜19日の3日間、さいたま市プラザウエストでおこなわれる「フォルテピアノ・アカデミーSacla」がお勧め。なんと8台の打弦鍵盤楽器が一堂に会し、マスタークラスやコンサートが開かれる。実際に楽器に触れることができる体験コーナーや小・中学生のためのワークショップも用意されている(要事前申込)ので、フォルテピアノを一度弾いてみたいという方には、またとない機会となりそうだ。

協力:久保田チェンバロ工房、メヌエット・デア・フリューゲル

2021年 これから聴ける主なフォルテピアノのコンサート

クレシミル・ストラジャナッツ(バスバリトン) & 小川加恵(フォルテピアノ) DUO【無観客ライブ配信】
6/11(金)19:00 岐阜/サラマンカホール
https://salamanca.gifu-fureai.jp/7554/

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン フォルテピアノ・カレイドスコープ II
クレシミル・ストラジャナッツ(バスバリトン) 小川加恵(フォルテピアノ) 水谷晃(ヴァイオリン)

6/16(水)19:00 サントリーホール ブルーローズ(小)
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20210616_S_3.html

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン フォルテピアノ・カレイドスコープ III
渡邊順生(フォルテピアノ) 酒井淳(チェロ)

6/23(水)19:00 サントリーホール ブルーローズ(小)
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20210623_S_3.html

小倉貴久子「フォルテピアノの世界」第3回〈タンゲンテンフリューゲルとジルバーマンによる J.S.バッハ「ゴールドベルク変奏曲」〉
6/25(金)14:00 19:00 東京オペラシティ3F 近江楽堂
https://www.mdf-ks.com/concerts/mondo3/

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン フォルテピアノ・カレイドスコープ IV
川口成彦(フォルテピアノ) 原田陽(ヴァイオリン) 新倉瞳(チェロ)

6/25(金)14:00 サントリーホール ブルーローズ(小)
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20210625_S_2.html

ベートーヴェン初期の室内楽
鈴木秀美(チェロ) 小倉貴久子(フォルテピアノ) 岡本誠司(ヴァイオリン)が創る新時代の幕開け〈珠玉のリサイタル&室内楽〉

7/11(日)15:00 ヤマハホール
https://www.yamahaginza.com/hall/event/004464/

春の歌~ウィーンから来たスクエア・ピアノの調べ【配信あり】
武久源造&幡谷幸子(フォルテピアノ)ゲスト 馬淵元子(ソプラノ)

7/11(日)14:00 16:30 成城サローネ・フォンタナ
https://tiget.net/events/124805

川口成彦(フォルテピアノ) −ショパンをめぐる旅
7/17(土)17:00 トッパンホール 完売
https://www.toppanhall.com/concert/detail/202107171700.html

第3回 フォルテピアノ・アカデミーSacla(小倉貴久子プロデュース)
〜フォルテピアノにどっぷり浸る3日間〜

7/17(土)〜7/19(月) さいたま市プラザウエスト
https://fortepianoacademy.jimdofree.com

日本モーツァルト愛好会 第489回例会 俊英の開く新しい世界~フォルテピアノとギターの協演~
川口成彦(フォルテピアノ) 徳永真一郎(ギター)

7/19(月)14:00 東京オペラシティ リサイタルホール
https://nihon-mozartaikoukai.com/schedule/2661/

早川奈穂子フォルテピアノリサイタル ~プレイエルとショパンの物語~
7/20(火)19:00 兵庫県立芸術文化センター(小)
http://naokohayakawa.com/blog-entry-513.html

武久源造リサイタル 「バッハのいのち」~271回目の命日を迎えて~
武久源造(フォルテピアノ)、岩佐樹里(バロックダンス、一部出演)

7/28(水)18:45 MUSICASA(ムジカーザ)
https://genzohtakehisa.stores.jp

モーツァルトが愛した楽器vol.3 フォルテピアノ・クラリネット&バセットホルン
平井千絵(フォルテピアノ) 満江菜穂子(クラリネット) 山根孝司(バセットホルン) ほか

7/29(木)19:00 杜のホールはしもと
https://hall-net.or.jp/02hashimoto/events/event/モーツァルトが愛した楽器vol-3-フォルテピアノ・ク/

川口成彦 フォルテピアノ
7/31(土)15:00 盛岡市民文化ホール(小)
https://www.mfca.jp/calendar/shiminbunka/7.html

デンハーグピアノ五重奏団 ファミリーコンサート クラシックできく どうぶつの森
8/6(金)15:30 岐阜/サラマンカホール
https://salamanca.gifu-fureai.jp/7557/

サラマンカキッズ 2021 夏休み!子どもおんがく塾 第2回 フォルテピアノのひみつ
ナビゲーター:小川加恵(フォルテピアノ)

8/9(月・休)13:00 岐阜/サラマンカホール
https://salamanca.gifu-fureai.jp/7576/

Hakuju サロン・コンサート Vol.9 平井千絵 フォルテピアノ
9/10(金)19:00 Hakuju Hall
https://www.hakujuhall.jp/syusai/235.html

川口成彦フォルテピアノリサイタルシリーズ2021「Contemporaries-同時代人の肖像-」
第1回 シューベルト&His Contemporaries

9/29(水)19:00 フェニーチェ堺(小)
第2回 ショパン&His Contemporaries
10/2(土)15:00 フェニーチェ堺(小)
第3回 モーツァルト&His Contemporaries
12/26(日)15:00 フェニーチェ堺(小)
https://www.fenice-sacay.jp/event/kawaguchinaruhiko2021/

小倉貴久子《フォルテピアノの世界》第4回〈ピアノトリオ〜ベートーヴェン&シューベルト〜〉
若松夏美(ヴァイオリン) 鈴木秀美(チェロ)

9/30(木)14:00 五反田文化センター 音楽ホール
https://www.mdf-ks.com/concerts/mondo4/

雄大と行く 昼の音楽さんぽ 第27回 小倉貴久子&川口成彦 フォルテピアノ・デュオ
10/8(金)11:15 第一生命ホール
https://www.triton-arts.net/ja/concert/2021/10/08/3449/

モーツァルト-歌い継ぐ、至純の音 「親密に、ドラマチックに」
ユリアン・プレガルディアン(テノール) 中江早希(ソプラノ) クリスティアン・ベザイデンホウト(フォルテピアノ)

10/13(水)19:00 大阪/住友生命いずみホール
http://www.izumihall.jp/schedule/list.html?y=2021&m=10

ユリアン・プレガルディエン(テノール)&クリスティアン・ベザイデンホウト (フォルテピアノ)
10/14(木)19:00 王子ホール
https://www.ojihall.jp/concert/lineup/lineup2021.html

重岡麻衣(フォルテピアノ)と愉快な仲間たち Vol.1 〜Die perfekte Harmonie!〜
フォルテピアノと管楽アンサンブルによる珠玉のクインテット〜ピリオド楽器による1800年ウィーンの響き〜

10/27(水)14:00 19:00 東京オペラシティ3F 近江楽堂
https://www.maishigeoka.com

ロナルド・ブラウティハム(フォルテピアノ)
11/16(火)19:00 トッパンホール
https://www.toppanhall.com/concert/detail/202111161900.html

浜松市楽器博物館 https://www.gakkihaku.jp
民音音楽博物館 https://museum.min-on.or.jp
菰野ピアノ歴史館(2021年秋OPEN予定)https://piano-museum.com