郷古廉さん @ ぶらあぼ!

 若手人気ヴァイオリニストの郷古廉さんの取材記事の予告です!

 記事掲載は3月18日発行のぶらあぼ4月号Pre-Stage。4月25日にロームシアター京都で開催される、今年のローム ミュージック フェスティバル2021で弾くベートーヴェンの協奏曲(下野竜也指揮東京交響楽団)についてじっくりと語っていただいています。17歳から向き合ってきたというベートーヴェンへの想い、ブゾーニのカデンツァの使用など興味深いお話満載です。

 取材後には、なんと愛器ストラディヴァリ(Banat)でバッハの無伴奏ソナタからラルゴを演奏してくれるという大サプライズが! オフィス内で響く美演、染みいる旋律にスタッフ全員ため息。。

FROM編集部vimeo埋め込み

Information
ローム ミュージック フェスティバル 2021
2021.4/24(土)、4/25(日) ロームシアター京都

オーケストラ コンサート Ⅱ 
ベートーヴェン・コンチェルトの夕べ
2021.4/25(日)17:00 ロームシアター京都 メインホール

出演/下野竜也(指揮)、郷古 廉(ヴァイオリン)、菊池洋子(ピアノ)、朝岡 聡(ナビゲーター)、東京交響楽団
曲目/ベートーヴェン:「コリオラン」序曲 op.62、ヴァイオリン協奏曲 op.61、ピアノ協奏曲第3番 op.37

問:エラート音楽事務所075-751-0617 
https://micro.rohm.com/jp/rmf/activity/rmfes/2021
https://curtaincall.media(配信)

※ローム ミュージック フェスティバル 2021の詳細は上記ウェブサイトでご確認ください。