【CD】オーガニック・モーションズ〜久留智之ギター作品集/大坪純平

 エレキとクラシックを自在に行き来するユニークなギタリスト、大坪純平。初のソロCDはコスモポリタニズムの権化とも形容すべき無国籍性、そしてそれと相反するような土俗性を洗練された技法の内に封じ込めた作品を書き続ける久留智之の作品集。エレキも弾くためなのか、大坪の演奏はいわゆるクラシックギター奏者とはいささか趣が異なり、それはソリッドな音色と鋭敏かつ自在なリズムの変容といった点に確かめられる。そうした美質が最大限に生かされた例が「タッピング・コナックル」だろう。と同時に懐の深い音楽性は最後の「古代より」で十全に発揮される。このボキャブラリーの多彩さ。
文:藤原 聡
(ぶらあぼ2020年5月号より)

【information】
CD『オーガニック・モーションズ〜久留智之ギター作品集/大坪純平』

久留智之:オーガニック・モーションズ3、地上にひとつの場所を、アラベスコ・マジコ、タッピング・コナックル、古代より

大坪純平(ギター)
松岡麻衣子(ヴァイオリン)
間部令子(フルート)

録音研究室(レック・ラボ)
NIKU-9027 ¥2800+税

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]