【CD】ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ全集 vol.3/カントロフ&上田晴子

 2012年にヴァイオリニスト活動を休止した巨匠カントロフ。幸いにも17年に活動再開し、この2〜3月には日本ツアーで新境地を聴かせてくれた。当盤は活動休止前に収録したベートーヴェン・ソナタ全集の完結編。緊張感を内包しつつあえて淡々と進みながら、大事な瞬間では凄まじい切れを見せ、居合の達人とでも例えたくなる無二の世界観を確立。どの曲も独特の覇気と軽みがあり、「クロイツェル」では力強さの中に洒脱さも忘れない。10番における枯淡の音色の美しさは格別で、作曲者40代の作品から後期の深遠さを引き出し、流麗で意味深い上田のピアノと共に、強く胸を打つ。
文:林 昌英
(ぶらあぼ2019年4月号より)

【Information】
CD『ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ全集 vol.3/カントロフ&上田晴子』

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1番・第2番・第9番「クロイツェル」・第10番/フンメル:ソナタ op.64より/ラロ:ギター op.28

ジャン=ジャック・カントロフ(ヴァイオリン)
上田晴子(ピアノ)

コジマ録音
ALCD-7230,7231(2枚組) ¥3400+税

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 「La Valse by ぶらあぼ」アクセス障害につきまして(復旧しました)
      on 2019/08/23 at 19:00

      2019/08/23(金)13時頃より、AWSサーバーにて大規模な通信障害が発生し、 本WEBサイト「La Valse by ぶらあぼ」が閲覧ができない状況となっておりましたが、2019/08/24(土)3時に復旧いたしました。ご不便をおかけして大変申し訳ございませんでした。 本対応にともない、障害の前後の時間帯にご登録頂いた一部のユーザーの方を対象に会員の再登録のお願いしております。対象となる方 [&#8230 […]