【CD】カウンターテナーによる「冬の旅」/本岩孝之

 フィッシャー=ディースカウやプライなど名バリトンからコントラルトのシュトゥッツマンまで様々なタイプの名唱で歌い継がれてきた「冬の旅」だが、ついにカウンターテナーによる決定盤が登場。歌い手の本岩孝之は現代曲からヒップホップ系まで異例のレパートリーを誇り、低い方はバリトンまで4オクターヴの脅威の音域の持ち主。半信半疑だった予想に反してこの作品のテーマである「若者の孤独」を残酷なまで鮮烈に描き出す。特に第11曲〈春の夢〉や第19曲〈幻〉など、暗い旅路をつかのま照らすあたたかい光のような曲がかえって涙を誘う。
文:東端哲也
(ぶらあぼ2018年12月号より)

【information】
CD『カウンターテナーによる「冬の旅」/本岩孝之』

シューベルト:歌曲集「冬の旅」

本岩孝之(カウンターテナー)
御園生瞳(ピアノ)

Beltàレコード
YZBL-1055 ¥2500+税

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]