Tag Archive for 名曲の花束

及川浩治(ピアノ)

ベートーヴェンの「運命」が僕を救ってくれたのです  ベートーヴェン生誕250年の今年、及川浩治が交響曲第5番「運命」(ピアノ版、リスト編)を全楽章演奏するリサイタルを行うことになった。前半はJ.S.バッハ、ショパン、エルガー、リストなどの名曲が組まれている。 「『運命』は生まれて初めて録音で聴いた音楽で、父がレコードを…

及川浩治(ピアノ)

珠玉のメロディ満載、ピアノのベストセレクション・コンサート 注目は「幻想曲とフーガ」と「ペトルーシュカ」  前回の及川浩治のピアノ・リサイタル「名曲の花束」は、絶賛の嵐を巻き起こした。「夢中で聴き入った」「好きな曲がいっぱい」「幸福感と感謝」「有名曲と難曲の組み合わせが素晴らしい」など、アンケートの回答数と内容が客席の…

及川浩治(ピアノ)

「エリーゼのために」をプロとして真剣に弾きたいと思っています  「名曲の花束」――及川浩治のリサイタルに付けられた、シンプルにして美しいタイトルだ。曲目を一瞥すると、シューマンの「トロイメライ」やベートーヴェンの「エリーゼのために」、ショパンの「バラード第1番」などが目に飛び込み、よく知られた曲を並べた名曲集のように見…