Tag Archive for ヨハネス・モーザー

ジョナサン・ノット(指揮) 東京交響楽団

いま最も熱いコンビで聴くロマン派と現代の傑作  7月のノット&東響のブルックナー8番は、筆者にとってちょっとしたセンセーションだった。整った軽めのサウンドというイメージをひっくり返し、ノットは東響から重厚なブルックナー・サウンドを引き出した。オーケストラもノットの緻密な解釈を献身的に音にした。緊張感あふれる名演だった。…

トッパンホール 〈室内楽マイスターへの道 3〉 ヨハネス・モーザー(チェロ)× 高橋礼恵(ピアノ)

チェロが雄弁に奏でる20世紀音楽の名作  近年、すぐれた独奏チェリストが、次々と台頭している実感がある。1979年ミュンヘン生まれのヨハネス・モーザーもそのひとり。ベルリン・フィルをはじめトップ・クラスのオーケストラからソリストとして招かれる一方、ソロや室内楽でも意欲的な活動を展開している。  そのヨハネス・モーザーが…