【SACD】ベルカント/砂川涼子

 心震わせる歌声で名実ともに今の音楽シーンを代表するソプラノの一人。待望のデビュー・アルバムにはレパートリーの中心であるイタリアとフランスのオペラ・アリアや歌曲を収録。「歌唱・容姿ともに理想のミミ」と絶賛された《ラ・ボエーム》に始まり、《トゥーランドット》のリューや《ファウスト》のマルグリートに《カルメン》のミカエラなど、可憐な舞台姿が目に浮かぶヒロインたちが大集合。ヴィヴァルディ作品や藤原歌劇団での初舞台だったヴォルフ=フェラーリ《イル・カンピエッロ》のガスパリーナも聴きどころ。盟友である指揮者の園田隆一郎のピアノ共演も理想的。
文:東端哲也
(ぶらあぼ2020年1月号より)

【information】
SACD『ベルカント/砂川涼子』

プッチーニ:《ラ・ボエーム》より〈私の名はミミ〉、《トゥーランドット》より〈氷のような姫君の心も〉/ビゼー:《カルメン》より〈恐くないと言ったけれど〉/オッフェンバック:《ホフマン物語》より〈キジ鳩は逃げた〉/ヴォルフ=フェラーリ:《イル・カンピエッロ》より〈さようなら、愛しのヴェネツィア〉 他

砂川涼子(ソプラノ)
園田隆一郎(ピアノ)

アールアンフィニ
MECO-1056 ¥3000+税

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]