ぶらあぼ2018年11月号

【今月の表紙】
大野和士(新国立劇場オペラ芸術監督)
新国立劇場創作委嘱作品・世界初演《紫苑物語》

2019.2/17(日)14:00、2/20(水)19:00、2/23(土)14:00、2/24(日)14:00
新国立劇場オペラパレス

石川淳の小説を題材に西村朗が作曲した新作オペラ《紫苑物語》が、今シーズンより新国立劇場オペラ芸術監督に就任した大野和士のタクトにより世界初演される。演出の笈田ヨシをはじめとした豪華な制作陣、実力派日本人歌手が集うキャスト、そしてピットには都響と、世界に向けて発信する“日本発”のオペラの準備は万端だ。
※P.16掲載のインタビューもぜひお読みください。

Pre-Stage=Prestige interview
16 大野和士(新国立劇場オペラ芸術監督/指揮)
18 与那城 敬(バリトン)

BRAVO Tips
20 interview 岸田 繁(作曲) & 広上淳一(指揮)
22 第3回 オペラ歌手 紅白対抗歌合戦 〜声魂真剣勝負〜
24 METライブビューイング2018-19

Pick Up interview
28 寺神戸 亮(指揮/ヴァイオリン) & 小野寺修二(演出)
30 ファジル・サイ(ピアノ/作曲)
34 戸田弥生(ヴァイオリン)
38 松本和将(ピアノ)
41 豊田喜代美(ソプラノ)
44 青柳 晋(ピアノ)
50 平井元喜(ピアノ/作曲)
55 岩崎洵奈(ピアノ)
57 弓 新(ヴァイオリン)
60 小暮浩史(ギター)
64 ストリング・クヮルテットARCO(弦楽四重奏)
66 上野優子(ピアノ)
68 岡田 奏(ピアノ)
70 安並貴史(ピアノ)
74 篠原ともえ(朗読)

103 コンサート・ギャラリー
149 11月の前売チケット 10月20日~11月末の発売情報
160 News & Topics
164 New Release Selection
174 国内盤&輸入盤新譜情報
179 城所孝吉『気分はカプリッチョ』
180 TV&FM 11月のクラシック番組
182 斎藤 茂『OTTAVAへようこそ!』
183 Books クラシック音楽関連書籍 近刊情報
184 海外公演情報
191 乗越たかお『誰も踊ってはならぬ』
192 ぶらPAL 読者のページ
196 11月の注目公演
198 11月の公演情報

いますぐ読む→

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 勉強することが好き。調べることが好き〜アマランタをめぐって| ヴィタリの心の歌 第6回
      on 2020/01/24 at 02:49

      F.P.トスティの作品は歌曲だけでも350以上です。あるインタビューのときに「トスティの歌曲の魅力、彼の特徴は何ですか?」と聞かれて、私はすぐに答えました。「トスティの歌曲の中で美しくない曲はありません」。 もちろん、「ラ・セレナータ」「マレキアーレ」など、カンツォーネのような曲が一番知られているけれど、トスティの素晴らしい才能をきちんと理解するためには彼の芸術歌曲を聴いた方がいいと思います。特に [&#8230 […]