渡辺玲子 プロデュース レクチャーコンサート 知る、聴く、喜び〜時代を彩る名曲とともに〜 vol.2

“大人”のための知的なNewコンサート

渡辺玲子 ©Yuji Hori

渡辺玲子 ©Yuji Hori

 一流演奏家のレクチャーと名作ソナタの演奏を同時に楽しめる…。この“ダブル本格派”ともいうべき公演が、Hakuju Hallの『渡辺玲子 プロデュース レクチャーコンサート』だ。本公演では、ニューヨークを拠点に活躍する世界的ヴァイオリニストの渡辺が、楽譜に隠されたメッセージなど、「演奏家としての一歩踏み込んだ解釈」を語り、聴衆はそれを知った上でトップ級の演奏を体感できる。講義の経験も豊富な渡辺ならではの同企画、昨年の初回では、ベートーヴェン「クロイツェル」とブラームス「雨の歌」が解明され、好評を博した。
 今回のvol.2は、ロマン派の最高傑作といわれる、フランクのソナタにおける「19世紀に流行りだした全楽章を通じてのテーマの用い方」と、ベートーヴェン「スプリング」の秘密が主なテーマ。加えて合作の「F.A.E.ソナタ」からシューマンとブラームス作の楽章も披露される。名手・江口玲のピアノと渡辺による興味深い解説、300席ゆえの親密な距離感や迫真の響きも大きな魅力。ここは知的刺激を求めて、ぜひ足を運びたい。
文:柴田克彦
(ぶらあぼ 2016年9月号から)

10/20(木)19:00 Hakuju Hall
問:Hakuju Hallチケットセンター03-5478-8700
http://www.hakujuhall.jp