Tag Archive for 長岡京室内アンサンブル

長岡京室内アンサンブル 第9集CD発売記念

奏者が互いに呼吸を感じとる唯一無二の合奏力  長岡京という日本古来の伝統の息づく地域に根差しながら、若い音楽家を結集し一流の室内楽団を作る——ヨーロッパで活躍していたヴァイオリニスト・森悠子の夢が長岡京室内アンサンブルとして結晶化したのが1997年のこと。長年の活動を通じ、現在、同団は押しも押されもせぬ室内合奏団の一つ…

森 悠子(長岡京室内アンサンブル音楽監督/ヴァイオリン)

メンバー全員が「気」を感じあって弾いているんです  ヴァイオリニストの森悠子率いる長岡京室内アンサンブルが結成20年を迎え、宝塚、長岡京、松江、東京を巡るツアーを行う。曲は、チャイコフスキーの「弦楽セレナード」、ヴィヴァルディの「四季」、グリーグの「ホルベルク組曲」。 「曲目はオーソドックスですが、毎回、新しいことに挑…