Tag Archive for 沈黙

「高松宮殿下記念世界文化賞」音楽部門にギドン・クレーメル

 第28回「高松宮殿下記念世界文化賞」(主催:公益財団法人日本美術協会)の受賞者が9月13日の記者会見で発表された。音楽部門では、ギドン・クレーメルが選ばれた。  ギドン・クレーメルは、1947年ラトビアのリガ生まれ。ダヴィッド・オイストラフに師事。69年にパガニーニ国際コンクール、70年にはチャイコフスキー国際音楽コ…

【WEBぶらあぼ特別インタビュー】沈黙の語り部、峰茂樹(バス)〜新国立劇場《沈黙》

 遠藤周作の原作をもとに松村禎三が作曲したオペラ《沈黙》が新国立劇場で上演中だ(指揮:下野竜也、演出:宮田慶子・新国立劇場演劇芸術監督、30日まで)。  《沈黙》は1993年、日生劇場での初演(サントリー音楽財団委嘱・日生劇場30周年記念事業。95年に同劇場で再演。指揮:若杉弘、演出:鈴木敬介)以来、これまでに4つのプ…

松本隆による現代口語訳「冬の旅」がCDブック化

 日本を代表する作詞家・松本隆が、31歳で世を去った天才作曲家シューベルトの音楽とミュラーの詩に魅了され、魂を込めて創りあげたシューベルト「冬の旅」の現代口語訳。1992年に発表され五郎部俊朗のテノールでCD化されたその松本隆訳「冬の旅」が20年以上の時を経て今年、新たに鈴木准のテノールと三ツ石潤司のピアノでCDブック…

飯守泰次郎(指揮)

世界の主要歌劇場の一つとして高いクオリティの舞台を実現させたい  1月17日の記者会見で、新国立劇場オペラ2014/ 2015シーズンについて熱弁を振るったマエストロ、飯守泰次郎。次期オペラ芸術監督として「オペラが人間に与える豊かさを日本の文化の中で活かしてゆきたい」と語るその声音には、強い意欲と責任感が漲っている。 …