Tag Archive for ヴィクトリア・テリョーシキナ

【会見レポート】名門マリインスキー・バレエの日本公演が本日開幕!

 歴史と伝統を誇るロシアの名門マリインスキー・バレエが、11月28日より東京と兵庫で3年ぶりの来日公演を行う。開幕を翌日に控えた11月27日、ユーリー・ファテーエフ舞踊監督と、出演ダンサーの7名(ヴィクトリア・テリョーシキナ、エカテリーナ・コンダウーロワ、アリーナ・ソーモワ、ウラジーミル・シクリャローフ、キミン・キム、…

キミン・キム(マリインスキー・バレエ プリンシパル)

アジア初のプリンシバルが魅せる妙技  クラシック・バレエの最高峰、歴史と伝統を誇るマリインスキー・バレエが11月から12月にかけて東京、兵庫(11/30,12/1)で来日公演を行う。公演初日『ドン・キホーテ』(11/28)と『白鳥の湖』(12/8 12時公演)に主演し、古典から現代作品まで網羅したバレエ団総出演のガラ公…

マリインスキー・バレエ日本公演レポートvol.3〜『白鳥の湖』ゲネプロ

 20日、三重での『ロミオとジュリエット』で開幕した、マリインスキー・バレエ日本公演。21日には大阪・フェスティバルホールで『白鳥の湖』が上演された。    大阪公演でオデット/オディール役を予定していたヴィクトリア・テリョーシキナは出国直前(11/18)に病気が判明、21日に精密検査が必要とのことで来日できなかった。…

【インタビュー】ヴィクトリア・テリョーシキナ

Q:『愛の伝説』で踊るメフメネ・バヌーという役をどのようにとらえていますか? ヴィクトリア・テリョーシキナ(以下、VT):とても可哀想な女性ですよね。女性の悲劇を背負って生きているのですから。人間は「愛」が何であるかを知らないうちは、人生には「愛」以外の他の価値があると思っているでしょう。しかし「愛」が一番大切だと知っ…