Tag Archive for ピアノ協奏曲の世界

渡邉康雄(ピアノ/指揮)

室内楽的な対話が“弾き振り”の極意だと思います  ピアニスト&指揮者の渡邉康雄がベートーヴェンのピアノ協奏曲第1番、第5番「皇帝」を弾き振りする。管弦楽は共演歴も長く、互いの呼吸を熟知しているオーケストラ・アンサンブル金沢。渡邉は両曲をすでにさまざまなオーケストラと弾き振りで演奏しており、いずれはベートーヴェンのピアノ…