Tag Archive for カザルス弦楽四重奏団

カザルス弦楽四重奏団

スペインが生んだ国際的クァルテットが待望の再来日  スペインを代表するチェロの巨匠の名を冠し、現在バルセロナを拠点とするカザルス弦楽四重奏団。昨年にはサントリーホール チェンバーミュージック・ガーデンでベートーヴェン全曲を完奏し、鮮烈な演奏で好評を博したばかり。今秋早くも実現する再来日での公演も、ベートーヴェンを柱に、…

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン 2018

 室内楽の祭典「サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン」が6月2日から6月17日まで開催される。今年もブルーローズ(小ホール)という親密な空間に、様々な室内楽の花が咲き競う。ここでは今年の特徴的な4つのコンサートをご紹介したい。  まずは、この音楽祭の中心的な企画とも言える、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲の全…

カザルス弦楽四重奏団

巨匠の意志を受け継ぐクァルテット  近代的なチェロ奏法を確立する一方、音楽を通じての平和運動に尽力したパブロ・カザルス。その名のみならず、音楽の魂も受け継ぎ、スペインが生んだ国際的な名声を得た初のクァルテットとなったのがカザルス弦楽四重奏団だ。ヴァイオリンのアベル、チェロのアルナウのトマス兄弟を中心として、1997年に…