ぶらあぼ2017年12月号

【今月の表紙】
ギドン・クレーメル(ヴァイオリン) with
リュカ・ドゥバルグ(ピアノ)&
クレメラータ・バルティカ

クレメラータ・バルティカ&リュカ・ドゥバルグとの共演
2018.2/10(土)16:00 兵庫県立芸術文化センター
2/12(月・休)15:00 広島文化学園HBGホール(広島交響楽団「平和の夕べ」コンサート)
2/14(水)19:00 サントリーホール

リサイタル

2018.2/17(土)15:00 大阪/イシハラホール、2/18(日)14:00 サントリーホール

現代ヴァイオリン界の最高峰に君臨するクレーメルが来年2月に再びの来日。これまでシュニトケやグバイドゥーリナなどの現代作曲家の紹介に尽力してきた彼が、近年傾注しているのがポーランド出身のユダヤ人作曲家ヴァインベルクだ。ショスタコーヴィチに認められながらも、家族がホロコーストの犠牲となり、自身もソ連で逮捕されるなど歴史に翻弄された人生を歩んだこの作曲家の「24の前奏曲」(無伴奏)がリサイタルで弾かれることは大きな話題だ。また、精鋭集団クレメラータ・バルティカと共演するモーツァルトの協奏作品など期待は大きい。
※P.43の公演紹介記事もぜひお読みください。


Pre-Stage=Prestige interview

26 アンドレアス・オッテンザマー(クラリネット)
28 アリーナ・ポゴストキーナ(ヴァイオリン)

BRAVO Focus
38 創立150周年記念 ウクライナ国立歌劇場来日公演フェスティバル

BRAVO Tips
30 東京・春・音楽祭 ―東京のオペラの森2018―
32 びわ湖リング、いよいよ《ワルキューレ》へ
34 豊中市立文化芸術センター 開館1周年記念 オペラ・ガラ・コンサート

Orchestra Focus
36 読売日本交響楽団 2018/19シーズンプログラム

Pick Up interview
42 Les Cinq Parisiens パリ5人組(ピアニストユニット)
44 佐藤正浩(指揮) & 鷲尾麻衣(ソプラノ)
50 ノエ・乾(ヴァイオリン)
52 迫 昭嘉(ピアノ)
55 今峰由香(ピアノ)
56 青柳 晋(ピアノ)
58 ローラン・テシュネ(アンサンブル室町代表・芸術監督) & 鷹羽弘晃(指揮)
61 伊藤悠貴(チェロ)
62 細川千尋(ピアノ)
66 大友 肇(チェロ/クァルテット・エクセルシオ)
70 紙屋信義(オルガン)
74 冨永愛子(ピアノ)

99  コンサート・ギャラリー
143 12月の前売チケット 11月20日~12月末の発売情報
156 News & Topics
162 New Release Selection
172 国内盤&輸入盤新譜情報
179 城所孝吉『気分はカプリッチョ』
180 TV&FM 12月のクラシック番組
182 乗越たかお『誰も踊ってはならぬ』
183 Books クラシック音楽関連書籍 近刊情報
184 海外公演情報
191 ぶらPAL 読者のページ
194 12月の注目公演
196 12月の公演情報

●いますぐ読む→

  • La Valseの最新記事もチェック

    • パーヴォ・ヤルヴィ(指揮)ロング・インタビュー Part2
      on 2019/12/06 at 01:43

      interview & text :小室敬幸 photos:野口 博 NHK交響楽団首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィに話をうかがうロング・インタビュー。後半戦はN響とのレコーディングや、2020年2〜3月に控えたヨーロッパツアーについて、じっくりと語っていただく。 ── パーヴォさんの指揮するN響のCDのなかで、バルトークにとりわけ強い感銘を受けました。これまでに発売されたもののなかでは唯一、完全にロ [&#8230 […]