Tag Archive for sonorium

sonorium 共催シリーズ2015『映像と音楽』

今までになかった“新しい演奏会”を体験  東京・永福町の閑静な住宅街の一角にあるsonoriumは、理想的な音響、モダンな建築美と温かな雰囲気を同時に兼ね備えた小ホール。その白壁に美しい映像を投影し、質の高い演奏と共に楽しむシリーズ『映像と音楽』は、今までになかった“新しい演奏会”として、大きな反響を呼んでいる。  6…

sonorium 東日本大震災復興支援 子供たちに贈る音楽祭 2014

 閑静な住宅街の一角にたたずむ、小さくも贅沢な響きの空間sonoriumを舞台に開催されている『子供たちに贈る音楽祭』。コンサートを聴く子供たちには素晴らしい音楽を、チケットの売り上げ全額を東日本大震災で被災した子供たちの音楽活動支援へ贈る、とのコンセプトのもと、sonoriumの企画主催で2012年にスタートし、今年…

sonorium 『映像と音楽』 共催シリーズ 2014 フィンランドの風

北欧の美しきサウンドを映像と共に  sonoriumは東京・永福町の閑静な住宅街の一角にある、理想的な音響と温かな雰囲気を兼ね備えた小ホール。その白壁に映像を投影し、質の高い演奏を楽しむシリーズ『映像と音楽』は今年で5年目に。今回は、オペラの檜舞台で活躍する一方、フィンランド歌曲の紹介に力を注ぐバリトンの井上雅人と、リ…

sonorium おと と おと と Vol.5 シューベルト歌曲集シリーズ 美しき水車小屋の娘

親密な空間で詩と音楽を味わう  特に声楽との共演で、卓越した表現力を発揮してきたピアニストの朴令鈴(ぱく・りんりん)が企画・構成する、ドイツ歌曲を核に据えたサロン・コンサート『おと と おと と』。今回は、オペラの檜舞台で大役の経験を重ねている二期会の俊英バリトン、大沼徹を迎えてのシューベルトの歌曲集「美しき水車小屋の…

sonorium 共催シリーズ2014 『映像と音楽』

作曲家のメッセージを多角的に表現  閑静な住宅街の一角に存在する、芸術溢れる異空間「sonorium」。豊かな響きと白壁を生かし、ビジュアルとサウンドのコラボレーションの可能性を追求してきたシリーズ『映像と音楽』が5年目に。注目は、幼少時からポルトガルやスペインに暮らし、ドイツでも学び、数々の国際コンクールで入賞を果た…