Tag Archive for 日本公演

セミヨン・ビシュコフ(指揮)

チェコ・フィルは国と国民の“子ども”であり、 独自のアイデンティティーを有しています  パリ管弦楽団やドレスデン国立歌劇場などのシェフを歴任してきた、ロシア出身の名匠セミヨン・ビシュコフが2018年10月、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督・首席指揮者に就任。この注目のコンビでの初来日ツアーが、今秋に実現する。…

蘇州民族管弦楽団 日本公演

2017年創設の中国伝統楽器によるオーケストラが初来日!  めったに聴くことができない独自の編成のオーケストラが中国からやってくる。2017年12月に創立されたばかりの蘇州民族管弦楽団だ。蘇州市に拠点を置くこの楽団は、中国民族楽器に西洋の楽器がミックスされたオーケストラ。編成は二胡、高胡、中胡、チェロ、コントラバス、柳…

イルデブランド・ダルカンジェロ(バスバリトン)

メフィストフェレスという悪魔は常に優雅でなければいけない  オペラ史上屈指の大ヒット作であり、グノーの甘い調べと「愛嬌ある敵役」メフィストフェレスの男の色気が際立つ《ファウスト》。9月にアントニオ・パッパーノ率いる英国ロイヤル・オペラ日本公演でこの悪魔役を演じる美男のバスバリトン、イルデブランド・ダルカンジェロが、音楽…

金 洪才(指揮)

韓国「ビッグ3」とまで言われる実力派オーケストラを率いて  10月に韓国の光州市立交響楽団が2年振りの来日公演を行う。率いるのはこのオーケストラの芸術監督、金洪才だ。金は日本育ちだが、2000年以降に韓国でも指揮活動をはじめ、07年には蔚山(ウルサン)市立交響楽団の芸術監督になり、9年かけて韓国トップクラスの団体に育て…